映画は実に17年ぶり!! アメリカ版スーパー戦隊シリーズ新作の全米公開日が決定!

おたぽる / 2014年8月20日 22時30分

写真

 スーパー戦隊シリーズのアメリカ版であるパワーレンジャーの新作映画の全米公開が2016年7月22日に決定したと公式ホームページ(http://www.powerrangers.com/)で発表された。現在は『海賊戦隊ゴーカイジャー』をベースとした『パワーレンジャー スーパーメガフォース』がアメリカのケーブルテレビチャンネル「ニコロデオン」を中心に世界各国で放送中だ。

 ライオンズゲイトとサバンブランドの合作で、『パワーレンジャー』シリーズを生み出したハイム・サバンと『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のロベルト・オーチーがプロデューサーとして参加する。脚本は『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のザック・ステンツとアシュリー・ミラーが担当する。

『パワーレンジャー』は、当初20世紀フォックス系のFOX KIDSで放映されたが、前評判では日本特撮をかなり馬鹿にしているといった評価が続出し、すぐに打ち切りになるとみられていた。しかし、予想外の大ヒットとなったことで、FOX KIDSがディズニーに買収されて以降も、シリーズは継続することになった。現在はハイム・サバンの会社「サバンブランド」が権利を有している。

 1995年には日本でも劇場版が公開。これは『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』のシーズン2(原作:『五星戦隊ダイレンジャー』)とシーズン3(原作:『忍者戦隊カクレンジャー』)をつなぐパイロット版的な位置にあった。映画が徐々にデジタル化されていく中で、かなり早い段階でデジタルを導入し、パワーレンジャーが操る巨大ロボ・ニンジャゾードがフルCGで描かれるなど、今みてもかなりのクオリティを保っている。その後、97年に続編が製作されたものの、沈黙。本作は『パワーレンジャー』シリーズ17年ぶりの映画作品となる。

 2年後に公開される新作で『パワーレンジャー』がいかなる進化を遂げるのか? 日本公開はあるのか? 今後の展開に注目したい。
(文/加藤千高)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング