【今週の『腐ree!』】『Free!-Eternal Summer-』~大型台風“鴫野貴澄“は夏に修羅場を呼ぶオトコ~「第8話」腐女子的レビュー

おたぽる / 2014年8月23日 22時0分

写真

"夏だ! ホモだ! 『Free!』だ!!"
 このコーナーでは、毎週お騒がせな男子高校生水泳アニメ『Free!』を腐女子の視点で徹底解説......。するまでもなく純度100%濃縮還元ホモなので好きなだけ語っていきます。※本文中には"ネタバレ"が含まれていますので、ご注意ください。

■『Free!-Eternal Summer-』
8Fr「変局のロコモーティブ!」

 今週もスタートは、毎度おなじみイワトビスイミングスクール......で、なぜかコーチをやっている真琴! 何でもゴローちゃんに日々世話になっているお返しをするため、部活がない日にお手伝いをしているとのこと。真琴、水泳と関わるにあたってコーチになることも考えているんでしょうか。ホントに地元に進学しちゃうのかな!?

 真琴一人にやらせてはおけない! と渚と怜も手伝うと言い出しますが、真琴は「やるべき事があるだろ?」と優しく断ります。そして遙も「真琴は決めたことをすればいい」と。確かに、渚には勉強との両立、怜ももっと泳ぎを磨かなければ......。"ずっと一緒"だった4人が、少しずつ見えてきた自分の将来を前に、それぞれ自立し始めてきた感じがします。でもそれはすれ違いじゃなく、この夏を最高のものにするため。頑張れ少年たち!!

 一方鮫柄学園では、夜のプールで似鳥が一人自主練をしていました。通りがかりにそれを見つけた宗介は「がむしゃらに泳いでも上手くなるわけない」と似鳥に声をかけます。そしてポツリと「無茶するとできることもできなくなる」と意味深に呟いていました。宗介......? 泳ぎが早くなるために少しでも練習したい、でも練習するだけでは上手くならない。うなだれる似鳥に宗介が「休憩挟んだら泳ぎを見てやる」と言い出しました。いつか凛と泳ぐために......そんな似鳥の思いを知ってか、そっとようすを見に来た凛は、二人で練習する似鳥と宗介に差し入れを置いていくのでした。

 そしてイワトビスイミングスクールの橘先生! 今日も生徒たちを指導しつつ、ふと、浮かない顔をした子を見つけて声をかけました。まだビート板が手放せず「泳ぐのキライ......」というその生徒、隼人くんは、なんと中学校時代の友達、"鴫野貴澄"の弟! ふわふわピンク髪が似合う猫みたいな男の子......ここで回想シーンが入りますが、貴澄、遙に"あ~ん"でお弁当を食べさせるわ、真琴にじゃれつきながら遙の方を見て"あっかんべー"するわ、それはそれは......すごく、魔性のホモです......。どうしようこの子ホモだ! ホモカップルに割り込んで受けも攻めも誘惑して引っ掻き回した挙句、最後にケロッと逃げちゃう魔性のやつだ~!! そして、遙が貴澄の話を聞いて思い出すのが全部真琴を取られた場面って、遙にとって貴澄はどんな人物なんだ(笑)。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング