若年層の購入者が回帰! コラボ八ツ橋にイベント限定初音ミクコラボver.が登場

おたぽる / 2014年8月29日 16時0分

写真

 近年、萌え系菓子の新たなる定番商品として評価の高いコラボ八ツ橋。今回新たに初音ミクとのコラボが成立し、8月30日にインテックス大阪で開催されるイベント『初音ミク「マジカルミライ 2014」in OSAKA』で初売りされる。

 近年、さまざまな作品・キャラクターとコラボした食品は定番のひとつとなっている。その中でもコラボ八ツ橋が評判が高いのは、その味に偽りがないことだ。そもそも八ツ橋を製造する老舗・聖護院八ツ橋総本店は、京都土産の定番中の定番。よく「名物に美味いものなし」といわれるが、ここの八ツ橋の美味しさを否定する人はまずいない。

 つまり「単に包装紙を流行のキャラにしてみました」ではなく「中身も本物」というのが、コラボ八ツ橋が人気を得ている理由といえる。

 その味に加えて、包装紙も既存のイラストを借りてきてデザインしたとかではない。今回イラストレーターとして起用された、のん氏は別名義の『中二病でも恋がしたい!』の原作イラストとアニメ版キャラクターデザインを担当している人物。iXima氏は『初音ミク V3』のパッケージイラストを手がけている。イラストにも気を抜かないあたり、あらゆるところにユーザーが求めるものを押さえているといえるだろう。

 商品を企画したエクスアーツジャパン代表取締役の和田昌之氏は語る。

「京都土産の定番といわれた八ツ橋ですが、近年は土産用の菓子も種類が増えたため、購入者の年齢層が高くなる傾向になりました。ところが、このコラボをきっかけに若年層の購入者が増えているんです」

"京都に旅行する"イコール"土産は八ツ橋"というのが当たり前のように思っていたが、最近は新興の洋菓子を購入する旅行者が増えていたという。そこに来て、このコラボ八ツ橋は老舗の味を再認識させる契機となっているのだ!

 なお、今回の初音ミクコラボパッケージはイベント限定で、今後の販売は未定だという。まだ青春18きっぷの有効期間だし、これを買うために関西旅行してもいいんじゃないだろうか。帰りには聖地巡礼もしたいね!
(取材・文/昼間 たかし)

■「マジカルミライ 2014」
http://magicalmirai.com/2014/

おたぽる

トピックスRSS

ランキング