会場全員で「バルス」!“謎の覆面バンド“が大暴れ!!「ANIMAX MUSIX 2013」2日目ライブレポ

おたぽる / 2013年11月27日 22時0分

写真

【今年のANIMAX MUSIX 2日目の胸アツポイント!】
ジブリのオマージュに果敢に挑戦した流田Project。その心意気に拍手!

11月23日・24日に横浜アリーナにて開催されたアニメミュージックのライブイベント「ANIMAX MUSIX 2013 supported by スカパー!」。1日目のレポート(記事参照)を書き終えた後、ずっと略称を考えていたのですが、「アニミュ」くらいしか思いつきませんでした......。なんだか「テニミュ」みたいでしっくりきませんね!

 それはさておき、「ANIMAX MUSIX」2日目も熱かった。この日はパワフルなパフォーマンスに定評のあるLiSAさんの「oath sign」(テレビアニメ『Fate/Zero』1stシーズン OP)で幕開け。彼女のライブ衣装といったらTシャツとスカート(チュチュが入った広がるもの)が定番ですが、この日も例に漏れずそのスタイルでの登場です! 公式ブログ(参照)では、「アタシはエロい系ですが、セクシー系ではありませんので、セクシーな衣装は着ません」と断言。しかもその理由は、「残念そうな、君の顔が見たいから」だそうで。キマシた......そんな風にいつもちょっと意地悪なLiSAさん......好きです。アニメミュージック界の中でも、観客の心をぐっと掴む確かな歌唱力と歌の間に挟むLiSA節で、独自のポジションを確立している彼女。「そんなもんじゃ、ないでしょ?」「まだまだイケるでしょ?」こんな風に煽られるの、嫌いじゃないです......。

 この日の筆者的MVP(マジで一番ビビっときたポイント)、それは、謎の覆面バンド・流田Projectのジブリオマージュです。ボーカル・流田豊さんが突如ギターを片手にステージに現れたかと思ったら、「どこから出てるの?」と思ってしまう高い歌声で「もののけ姫」を歌唱。しかも途中で「アシタカー!」「サンー!」なんて叫びながら。極めつけは会場全員で破壊の呪文「バルス」(『天空の城ラピュタ』)を唱えてしまう始末......! これ、大丈夫なんでしょうか?(笑)

 その後は何事もなかったかのように、かっこよく「未来聖闘士Ω ~セイントエボリューション~」(テレビアニメ『聖闘士星矢Ω -セイントセイヤオメガ-「新生聖衣編」』OP)を披露してくれた流田Projectの面々。動画共有サイトで"アニソンカバーバンド"としてブレイク、その後デビューした彼らですが、カバー以外もかなりいい! そして、お面もかわいらしいです。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング