入浴シーンを何も考えずに喜べばいい...それが『ガリレイドンナ』の正しい楽しみ方

おたぽる / 2013年11月30日 9時0分

写真

――毎日、何本ものアニメが目まぐるしく放送されている現代日本。これだけ放送本数が多いと、見るのだって一苦労......。そんな悩める現代オタクのため、「おたぽる」がオリジナル作品を中心にテレビアニメ・レビュー! これさえ読めば、気になるあのアニメのあらすじから評判までがまるわかり!!※本文中には"ネタバレ"が含まれていますので、ご注意ください。

■『ガリレイドンナ』
第8話「ジャッポーネ」

 全裸でざっぱーん! これはもはや、あざといを通り越して清々しい!?

【今週のオススメ度】
★★★☆☆
(前回のあらすじはこちら)

 残り2枚の"月のスケッチ"のうち、1枚は日本にあることが判明! アンナ(CV:井上麻里奈)の調査によって浮かび上がった目的地は、徳川家光の公儀隠密だった柳生一族の墓がある奈良・芳徳禅寺。えっ? 隠し場所の理由は一切説明なしなの?
 
 日本といえば、星月(CV:日高里菜)たちガリレオ3姉妹の父・夏至生の故郷。「パパの実家に行ってみたくて......」という星月の願いを叶えるために、一行は京都へ向かいます! それにしても、前回かなりのダメージを受けたはずのガリレオ号は、予想通り何事もなかったかのように直っていましたね......。
 
 京都にある夏至生の実家に立ち寄った星月たちを歓迎してくれたのは、夏至生の父であり、3姉妹の祖父。
 
「はじめまして、おじいちゃん!」祖父と初対面した星月もうれしそうな様子です。その晩は祖父の家に泊まることになった一行。家の中を探検していた3姉妹は、夏至生の部屋でエネルギー変換機の設計図を発見します。
 
「家の周りにあったダクトや配線がこれなんだと思う。もしあれが完成すれば......」
 
 星月は夏至生が未完成のまま残していったエネルギー変換機を完成させることに! だいぶ大掛かりな機械ですが、星月にかかればお手のもの!?
 
 祖父の家で楽しそうに過ごす3姉妹をよそに、アンナはアドニムーン・カンパニーの暗躍部隊「メシェ」のリーダー・ロベルト(CV:楠大典)とこっそり連絡を取り合っていました。「スケッチが揃ったら3姉妹を始末する」というロベルトの言葉に動揺を隠せないアンナ。明らかに3姉妹に情が移っていますね。そして、巻髪の中から携帯を取り出すなんて、アンナは斬新すぎます(笑)。
 
 その後、買い出しのついでに京都見物に出かけた3姉妹とアンナ。日本が大好きな星月は大はしゃぎです。ところが途中、長女・葉月(CV:真堂圭)が道に迷い、星月たちとはぐれてしいます。ひとり慌てていた葉月の前に、突然シシーニョ(CV:神谷浩史)が登場! なんでも、前回ロベルトに殺されかけた葉月を心配してやってきたそうで、「俺のもとへ来い、バンビーナ。俺ならお前を守ってやれる」と真剣な眼差し。神谷さんボイスでこんなこと言われたら大体の女子はついていきますよ!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング