『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』に『バイオハザード』...相次ぐ名作リメイク【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年11月6日 23時50分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 本日は人気シリーズのリメイクタイトルに注目だ!

 まずは『ゼルダ』シリーズファンなら歓喜するであろうニュース。任天堂株式会社は本日、午前7時に配信したプレゼンテーション番組「Nintendo Direct 2014.11.6」にて、『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面 3D』を発表した。本作は『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』(以下、ムジュラの仮面)をニンテンドー3DS(以下、3DS)向けにリメイクしたもので、来年春にリリースが予定されている。『ムジュラの仮面』といえば、『ゼルダ』シリーズの中でも珍しくホラー要素が強く、またダンジョンの難易度の高さで当時話題となったタイトルだ。発表によると、『ムジュラの仮面』の遊びごたえを残しながらも、本作の全てを楽しんでもらうために遊びやすさの面も追及するという。『ムジュラの仮面』はバーチャルコンソールでも配信されているが、『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』のように携帯機でプレイしてみたいと思っていたファンも多いハズ。期待に胸を躍らせながら、続報を待とう!

 次に、株式会社カプコン(以下、カプコン)は本日より、PlayStation 3向けに『バイオハザード HDリマスター』ダウンロード版のプレオーダーを開始した。本作は2002年にリリースされたリメイク版『バイオハザード』をリマスターしたもので、家庭用ハードおよびPC向けにリリースが予定されている。プレオーダー期間は本日6日から今月24日までで、期間中に予約することで事前に本編のダウンロードが可能となり、配信当日になればすぐにプレイができる。また特典として主人公のクリスやジル、敵クリーチャーであるゾンビなどのアバターがプレゼントされるので、シリーズファンの人はダウンロード版も検討してみてはいかが?

 さらにカプコンは「バイオハザードくじ」も発表。『バイオハザード』をテーマにしたくじはシリーズ初で、人気キャラクター・ジルのフィギュアをはじめとして、1作目の舞台である洋館の鍵やドッグタグなど、ファン垂涎の豪華景品が用意されている。『バイオハザード HDリマスター』と同じく今月27日にリリースを予定しており、全国展開するレンタルチェーン「ゲオ」ゲーム取扱店で販売されるので、本作を購入するついでにくじを引いてみるのも良さそうだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング