妹からドジっ子女子大生まで!新作深夜アニメ怒涛の第1話全レビュー!!【4日土曜/6日月曜編】

おたぽる / 2014年1月9日 0時0分

写真

 大好評! 2014年放映開始のアニメ1話を総レビューしてオススメ作品をコンセルジュする「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」!! 今回は4日土曜編と6日月曜編をお送りします!

【4日(土)放送開始の深夜アニメ】

■『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』
第1話「美月SOS」

「月刊ドラゴンエイジ」連載の松沢まり原作マンガを畑博之監督とproject No.9制作でアニメ化。神前美月は幽霊の日和に取り憑かれ、TST(貞操帯)を付けられてしまう。外すには義理の兄の夕哉と恋愛をしなければならないのだが...!

『妹ちょ(いもちょ)』の略称で有名な本作。エロ描写なら今のところ今期イチバンの濃厚さ。地上波で0時前の放映なのに大丈夫なのか? と心配になるレベル。美月役の橋本ちなみさんは本作がほぼデビューだそうですが、いろいろな意味(!)で相当がんばっていると思います。

 キャラクターデザインの鈴木大さんはさまざまな作品に参加されているキャリアのあるアニメーターだが、キャラデ担当はおそらく初めてなのでは? 個人的にアニメ版『かんなぎ』に似た絵柄と感じたので、このあたり原作ファンには意見が別れる所ではなかろうか。

 今年春に実写映画も公開予定だそうですが、この過激な内容をそのままやるんですかね......。

【こんな作品のファンにもオススメ】
『ヨスガノソラ』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』


■『生徒会役員共*』
第1話「また桜の樹の下で/ねむねむの季節ポロッ/ねこをかぶったオオカミ」

「週刊少年マガジン」連載の氏家ト全原作の学園四コマギャグマンガを金澤洪充監督とGoHandsがアニメ化。前作から4年ぶり、11年より順次リリースされたOVAシリーズにひき続いての続編テレビシリーズとなる。

 根強いファンが多いこの作品、前作からもOVAからもキワキワな下ネタ全開で笑わせる姿勢は変わっていない。ときどき、自主規制音(ピー音)が多すぎて何言ってるかわからないところがあるのだが、それもまたギャグの一種という姿勢を貫いている。

 後半の『スルメとタカトシまっぱ!』コーナーはOVAからの引き継ぎで、こういうノリはファンにはうれしい。長回しのカットから察するに学校内や相当数のキャラクターの3Dモデルが存在するようだが、手描きキャラクターとのマッチングに違和感がないのはさすがCGやデザインの経験も豊富な金澤監督といったところ。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング