芸能界激震!? 今日、NON STYLEの井上が死んだ

おたぽる / 2015年9月6日 22時0分

写真

――日夜膨大な量がリリースされるアプリゲーム関連情報。注目情報から世間の反応までを概観します。(週2回更新予定)

■『今日、NON STYLEの井上が死んだ』

 スマートフォンアプリの企画・開発・運用を手掛けるNagisa が、よしもとクリエイティブ・エージェンシーと共同で企画・制作した『今日、NON STYLEの井上が死んだ』をリリースした。同作は、ご存知NON STYLE・井上裕介を起用し、井上の全面協力によって生まれたカジュアルゲームアプリ。

 ゲームは井上が死んだところから始まる。生前さまざまな不幸に見舞われた結果、ルックスは良くなった井上だが、一方で性格や生活はどんどん悪化、最期は交通事故で人生を終えた。主人公“井上の彼女”は、顔はブサイクだったけどポジティブで優しかった井上を過去に戻って生き返らせ、不幸をひとつずつ取り除き、本来の井上を取り戻そうと奮闘することになる。嫌かもしれないが、そういうゲームだ。

 タイムマシーンに乗って、過去のさまざまなシーンにタイムスリップし、不幸を取り除いていくことでステージが進行。クリアーしていけば、現在の井上の容姿や声が徐々に変貌する。なお、選択するステージの順番によって変化の内容が異なるため、色んな井上を見ることが可能。別に見たくないかもしれないが、そういうゲームだ。

 プレイヤーは“井上の彼女”なので、あたかも人気芸人・井上と同棲しているかのような世界観を楽しめる。また井上の写真やボイスは、すべてゲーム限定の撮り下ろし。ゲームを進めていく中で、100種類以上にも及ぶ井上の甘い言葉の数々を聞くことができる。さらに、画像加工によって生まれた超イケメンな井上の写真も登場。ファン以外得しないが、そういうゲームだ。

 当の井上(@inoueyusuke)も同作に対し、「みんな無料なので遊んで下さいねぇ。友達にも、いっぱい広めて!!」とツイートし拡散を促した。しかし、世間は「今日、ノンスタイル井上が死んだってなんやねん」「生き返らせないのも手か」と冷たく、しまいには「クソアプリじゃねーか!」と言われてしまった。『今日、NON STYLEの井上が死んだ』は、そういうゲームだ。

■『モン娘☆は~れむ』

 先月31日にフリューが、『モン娘☆は~れむ』のiOS版の配信を開始した。同作は、崩壊した大魔界の魔王となり、さまざまな魔界に散っていったモンスター娘(以下、モン娘)を集めながら、他の魔界に侵攻し、大魔界の繁栄とハーレムを取り戻すセクシーモンスター娘RPG。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング