広瀬アリス、美バスト際立つセクシーショットにファン歓喜 バラエティーでも活躍で松岡茉優とバチバチ!?

おたぽる / 2019年10月20日 9時0分

写真

 10日、女優の広瀬アリスが約5年9カ月ぶりに、自身2冊目となる写真集をリリースすることが決定したと発表。沖縄編と東京編の2冊組で、シャワーシーンや水着ショットが収録されるとのことで、発売を待ち切れないファンが続出している。

「節目となる25歳の誕生日、12月11日にリリース予定という同作品。先行公開されたカットでは、オフショルダータイプのトップスを着用し、カメラに向かってやや斜めに構えるポーズを披露。バストラインの美しさが際立っているとファンを色めき立たせているようです。前作『ALICE』(角川メディアハウス)では、初の水着での撮影に挑戦し話題になりましたが、今回は『成長した姿が残れば良いなと思っています』と語り、3つのパートに分かれた構成になっていることについて、『それぞれ全然違う広瀬をお届けできるかと思います』と自信を覗かせ、ファンの期待は高まるばかりのようです」(芸能関係者)

 最近では女優業だけでなくバラエティー番組での活躍も目立つ広瀬だが、写真集リリースによってさらに勢いが増すことが予想される。この状況に対し、“ライバル”発言をした同い年の松岡茉優は、心中穏やかではないかもしれない。

「松岡は今月7日に放送されたバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、『ライバルは誰?』という質問に対し、同じく現在24歳の土屋太鳳とともに広瀬の名前を挙げました。その理由としては、『最近バラエティー番組にも進出し始めやがりまして。若手女優バラエティー枠って私じゃないの?』と熱弁。先月27日に放送された、広瀬が今年4月からMCを務める紀行バラエティ番組『アナザースカイII』(同)にゲスト出演した際にも、最近の広瀬の活躍ぶりを指摘する場面がありましたから、松岡も対抗心を燃やして写真集をリリースする可能性もあるかもしれません」(同)

 同番組内では、三谷幸喜監督から、「『君は僕の最年少ストック(出演者候補)です』って言ってくれた」と語った松岡だが、ちょうどその時期、広瀬が三谷氏の作・演出による舞台『愛と哀しみのシャーロック・ホームズ』に出演中だったため、「最年少ストック増えてるじゃん! 私はホント怒り心頭です」と不満をあらわに。演劇&バラエティ界を盛り上げるべく、2人が良きライバル関係を築き活躍していくことを期待したい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング