堀未央奈(乃木坂46)、今年初のセクシーショットで“カコミオナ”に勝利? プロデュース業に注目も

おたぽる / 2020年1月17日 9時0分

写真

 人気アイドルグループ・乃木坂46の2期生の堀未央奈が、7日発売の週刊誌「FLASH」(光文社)の表紙&グラビアに登場。美脚をあらわにするなどセクシーな姿で、ファンの目を釘付けにした。

「子年生まれとあって“乃木坂46の年女”と紹介され、今年最初の同誌グラビアを飾った堀。デコルテラインが透け素材になったドレスや、タンクトップ&ショートパンツ姿でセクシーアピール。2nd写真集の公式Twitter上には現在、“♯カコミオナ”というハッシュタグ付きで、過去のグラビアショットが続々と投稿され、ファンの目を楽しませています。『着実に色気と美貌が増してる』『カコミオナもいいけど、イマミオナに軍配かな』などと絶賛の声もネット上では目立ち、同作品への期待も高まりつつあるようです」(芸能関係者)

 また、同誌のインタビューでは今年の抱負について、「個人的にはいろいろなプロデュースをしてみたいです」と回答。昨年11月に放送された冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内の企画で、ファッションやメイクに疎い3期生の向井葉月を大変身させた実績があるだけに、ファンからは美のカリスマとしての活躍にも熱視線が注がれている。

「独特のセンスの持ち主として知られる向井は、ビフォー画像ではチェーン付きのメガネをかけ、Tシャツにハーフパンツと、ラフな恰好をしていたのですが、『女性らしさ』をテーマに掲げた堀によってヘアメイク、ファッション・コーディネイトを施され、スタジオに登場した際にはメンバーから拍手が湧き起こりました。堀は女性ファッション誌『ar』(主婦と生活社)の専属モデルとして活躍し、以前から美容に関する情報を自身のブログ内で提供するなどして同性ファンの人気を獲得していました。同企画をきっかけとして、さらに注目度はアップ。グループには向井のように素材の良いメンバーが集まるだけに、裏方としての活躍にも期待できるかもしれません」(同)

 カメラに凝り、メンバーのオフショットを撮影する機会が多いという堀。2018年9月に発売された雑誌「Platinum FLASH Vol.6」(光文社)のインタビューでは、『ホリフィルム』なるタイトルの写真集発売に意欲を見せたこともあった。それから1年以上が過ぎ、おそらくストックも溜まっていると思われるため、今年こそはリリース実現を期待したいところだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング