道重さゆみ、“かわいいのピーク更新”宣言にファンの期待高まる すっぴん&美太ももに絶賛の声も

おたぽる / 2020年1月18日 8時0分

写真

 アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーの道重さゆみが、6日に発売された文芸誌「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)に登場。昨年7月に30歳の誕生日を迎えたことに関して、「つねに“かわいい”のピークを更新したい」と意欲溢れるコメント。「さらにキュートさを増していく姿を見るのが楽しみ」「生涯現役でアイドル道を驀進してほしい」などと、ファンからは期待の声があがった。

 2003年1月のグループ加入から14年11月に卒業するまで、歴代最長記録となる11年10カ月も、モーニング娘。に在籍した道重は、ナルシスト&ぶりっ子キャラで注目を集め、8代目リーダーとして活躍。今回は、モーニング娘。の母体である『ハロー!プロジェクト』の特集が組まれ、インタビューに登場した。

「モー娘。から卒業後に約2年4カ月もの休養期間があったため、一時期は引退説も飛び交いましたが、ビジュアルも自分大好きキャラも健在のまま復帰して以降、精力的な活動でファンを楽しませる道重。“かわいいのピーク更新”というコメントは、昨年11月に行われた『第16回 万年筆ベストコーディネイト賞2019』の授賞式にスペシャルゲストとして登壇した際にも、『10代はかわいい。20代は超かわいい。30代は超々かわいい。劣化という言葉は私にはないんです。常にピークです』と、同様のコメントを残し、ファンを喜ばせたことがあります」(芸能関係者)

 衰え知らずであることをアピールするためか、元日には、マスクをしているもののすっぴん状態で撮影した写真を自身のInstagram上にアップ。これを見たファンからは、「目元だけでも劣化知らずだってことがわかる」「やっぱり輝きが違うね」などと、絶賛の声が寄せられた。

「道重は、前髪をアップしておでこを出した状態での自撮り画像を投稿。ファンの間では『10代でも通用するのでは?』と、美しい素肌が大反響。また、ステージに立つ際には、今でもフリフリのスカート衣装を着用していますが、『ピッチピチの太もも、たまらん!』『何歳になっても同じ衣装を着続けてほしい』とファンを魅了。今年は今月と4月にライブが予定されているため、より洗練された姿を披露してくれることでしょう」(同)

 OGとして現役のモー娘。と同じステージに立つ機会も多い道重だが、アイドルとしてモチベーションを維持し活躍し続けるその姿は、後輩たちの刺激になっているに違いない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング