濃厚なレズ・キスと感動展開に視聴者絶賛!『サムライフラメンコ』の評価が急上昇!!

おたぽる / 2014年2月7日 23時0分

写真

――毎日、何本ものアニメが目まぐるしく放送されている現代日本。これだけ放送本数が多いと、見るのだって一苦労......。そんな悩める現代オタクのため、「おたぽる」がオリジナル作品を中心にテレビアニメ・レビュー! これさえ読めば、気になるあのアニメのあらすじから評判までがまるわかり!!※本文中には"ネタバレ"が含まれていますので、ご注意ください。

■『サムライフラメンコ』
第16話「さすらいのヒーロー」

【今週の極私的見どころ!】
「遅せぇよ」......って後藤さぁぁぁぁぁん!! カッコよすぎっ!!!! これは惚れる。

 新OP曲になって5話目、ようやくOP映像がリニューアルされました! YouTubeやニコニコ動画でよく見るMADみたいな作りには、「手抜き」と視聴者から突っ込まれていましたが、スタイリッシュな感じで筆者は好きですね。

【今週のオススメ度】
★★★★☆

 指名手配犯として追われる身となった羽佐間正義(CV:増田俊樹)。人目をはばかり、流浪の日々を送っていました。しかし、頼る人もおらず、食べる物もなく、隠れ続けるのにはそろそろ限界。イケメンモデルの見る影もありませんん。

 一方、後藤の家で再会を果たしたミネラル☆ミラクル☆ミューズの3人は、修羅場の真っ最中! 真野まり(CV:戸松遥)は、「あんたの顔を見ると自分が惨めになる! 二度と私の前に現れないか、その顔を剥いで捨てて!!」といった内容を森田萌(CV:山崎エリィ)にぶつけます。そんなまりの言葉に激怒した三澤瑞希(CV:M・A・O)は、グーパンをまりの顔面にお見舞い! 始まったキャットファイトに、視聴者は刺激的な展開を期待!! ......しましたが、萌が身を挺して瑞希を止めました。

 これに対し、ネットでは「(まりは)人間のクズ」、「こんなメンヘラ一緒にいたくない」「うぜぇ」「お前が最悪」と、まり批判で炎上。代わりに、萌の人気が急上昇したようです。筆者の中では、瑞希の好感度しか上がっていません。

 ますます惨めになって逃げ出したまりは、キング・トーチャーのアジト跡に向かいます。拷問の記憶が精神を蝕み、まりはこらえきれず嘔吐。そこへ、瑞希と萌が追いかけてきました。どんな暴言を吐かれてもまりを想う萌のひたむきさに、まりもようやく心を取り戻します。次の瞬間――これが和解の証でしょうか?『サムライフラメンコ』唯一の濡れ場(?)シーン! 必殺・百合キスver.フレンチ!!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング