プロペシアの効果。どの程度で毛は増える?

オトコクラス / 2015年1月4日 13時0分

写真

薄毛に悩む男性なら、何らかの治療を試してみようと思う人も少なくないでしょう。AGA(男性型脱毛症)の治療のためプロペシアを約半年の間服用しているものの、思うように毛が生えてこないと感じている相談者の方ですが、実際にはどの程度の効果があるのでしょうか。

30代男性からの相談:「増毛のためのプロペシア。効果の程は?」

『AGAの治療としてプロペシアを飲んでいます。半年飲み続けて、やっと頭頂部の毛量が少し増えたように感じています。効果がでるのに時間がかかるといわれていたのですが、生えてくる期間や量などはこれぐらいのものなのでしょうか。薬代もかかるため、どれぐらいの効果を期待してよいのか知りたいです。』

個人差はあるが、1年ほどで効果が現れることが多い

もちろん個人差はありますが、飲み始めてから数カ月で変化が現れ、1年程で薄毛が目立たなくなり始めるようです。

『プロペシアは、もともと前立腺疾患の治療薬として使われていましたが、副作用に増毛効果があったため、最近は薄毛の治療薬として使われています。効果は個人差がありますが、約3~4カ月程度で産毛が生え始め、半年~1年ぐらいから抜け毛が減り薄毛が目立たなくなるようなので、効果の程は平均的と思われます。このまま継続して服用してみてください。(看護師)』

『プロペシアの主成分であるフィナステリド1mgを1日1錠服用する追跡調査の結果
・1年で髪が増えた58%、変化なし40%
・2年で髪が増えた68%、変化なし30%
・3年で髪が増えた78%、変化なし20%
髪が減った人はどの時期も2%なので、このデータでは3年の服用でほぼ80%改善されるということに。また、服用を続ければ98%の人が薄毛の進行を止められたということになり、数年単位での服用となるようです。(看護師)』

自分なりに増毛の目安を決めておこう!

プロペシアは、数年間の服用が必要な場合もあるようですが、どの程度毛が増えれば満足なのか、自分で目安を決めておくとよいでしょう。

『長期にわたって服用するのですから費用もかかるため、どれぐらい増毛できたらよいのか、ある程度の目安をつけておくとよいでしょう。また、頭皮のかゆみ・頭痛・性欲の減退などの異変を感じたら服用は止めて、定期的に前立腺の検査も行った方がよいと思います。(看護師)』

『皮膚科受診して、シャンプー・育毛剤についても相談されたらいかがでしょうか。(看護師)』

プロペシアの服用期間は、毛の生えるスピードや量などに個人差がありますが、かなりの人がその効果を実感しているようです。服用が長期にわたると費用もかさんでくるため、自分が満足できる増毛の目安を決めておくとよいでしょう。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

オトコクラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング