オバ髪も見違える! この春、新調したいヘアグッズ6選

OTONA SALONE / 2019年3月9日 16時0分

春の新色リップが欲しい、春らしいブラウスを買い足したい。メイクやファッションは季節ごとに新しいものを買うけれど、ヘアはどうでしょう。ヘアスタイルを変えることはありますが、年を重ねるとあまり季節は関係なくなる気がします。かといって、春だからシャンプーを新しいものにしようということもなく……。なんとなくいつも同じものを使いがちです。

もちろんヘアケア剤は季節を問わず頭皮や髪のコンディションに合わせて替えていくものですが、スキンケアのようにあれこれ試したり替えることって少ないですよね。ついついヘアに関しては後回しになりがち。そこで、季節の変わり目に今使っているものを見直してみてはいかがでしょうか。

ボリューム不足やパサつきなど大人の髪悩みを解消するアイテムをいくつかピックアップしたので、参考にしてみてください。

 

タオルを髪に優しく吸水力の高いものに替えてみる

洗髪後の髪はキューティクルが開いていて無防備な状態。タオルでゴシゴシとこすると摩擦で傷んでしまいますし、濡れたまま放置しておくと髪内部のタンパク質が流れてしまいます。できるだけ早く乾かすことがツヤ髪をキープする近道なのです。

 

髪を早く乾かすためには、ドライヤーをかける前に水分をしっかりとふき取ることがポイント。効率よく水分をふき取るには、吸水性に優れたヘア用のタオルがあると便利です。

 

例えばこちら。ヘアケアメーカーと今治タオルのコラボで生まれたヘアドライ用のタオル。特殊な綿を使い、従来の綿タオルより5倍の吸水力を実現。ふんわりとやわらかい肌触りで、髪を優しく包み込みダメージを軽減してくれます。頭に巻きやすいちょっと長めサイズもうれしい。

アメニモ ヘアドライタオル 34cm×87cm 1,600円+税/ビューティーエクスペリエンス

ドラッグストアやバラエティショップなどで購入できます。

●ビューティーエクスペリエンス 03-6757-7767

 

高機能ドライヤーに替えてみる

ドライヤーの熱が髪を傷める……というのは昔の話。また、単に髪を乾かすものではなく、美髪に導く重要なアイテムになっています。ここ数年、高機能ドライヤーが続々と登場していますが、高額ゆえに手を出せずにいる人も多いのではないでしょうか。私もそのひとりでした。しかし、実際に使ってみると乾かしたあとの質感があきらかに変わり、使い続けることで髪のまとまりやツヤがアップしたように感じています。

 

髪にうるおいを残しながら乾かしてくれるドライヤーが増えているので、髪悩みに合わせて選んでみてください。

 

例えばこちら。髪だけでなく肌のうるおいもキープできるドライヤー。テスコム独自のビューティーテクノロジー「CPN(コラーゲン・プラチナ・ナノサイズミスト)」で、うるおいを与えるだけでなく逃さないから時間がたってもパサつきが気になりません。使い続けることで、カラーや白髪染めの持ちもよくなるんだとか。また、「CPN」は皮脂のバランスを整えてくれるので、頭皮も健やかに導いてくれます。

 

スキンモードの風が肌にコラーゲンを届け、つるんとしたツヤ肌に。

コラーゲンイオンヘアードライヤー TCD5100 19,880円+税/テスコム(編集部調べ)

レバーを押すだけで簡単にプラグを抜くことができる細かい配慮も。海外でも使用もOK。色はスムースピンク(新色)とプラチナホワイトの2色展開。

●テスコム 03-5719-2094

 

トリートメント用のコームを取り入れてみる

髪の栄養補給やダメージ補修にはトリートメントですが、ただつければいいわけではありません。全体にムラなく行きわたらせるためには、コームを使うのがおすすめです。ちょっと面倒な気がしますが、このひと手間でトリートメントの効果がアップするので、ぜひ取り入れたいアイテムです。

 

例えばこちら。髪に優しい設計のヘアケアコーム。頭皮にフィットするなだらかなアーチ、トリートメントが行きわたりやすいすき間、髪を引っ張りすぎないためのリング、手にフィットしやすい持ち手など人間工学を応用したつくりになっています。トリートメントだけでなく、シャンプー前のコーミングにもぴったり。

マペペ バスタイムヘアケアコーム 750円+税/シャンティ (3月22日発売)

●シャンティ 0120-56-1114

 

頭皮用エッセンスを加えてみる

健康で美しい髪を育むのは頭皮というのは、もう耳タコですよね。薄毛や白髪予防に頭皮ケアが大切とわかっていても面倒、時間がないなどの理由から続かない人も多いのではないでしょうか。

 

そうはいってもそろそろ本腰を入れてケアをしたい年齢です。洗顔後に化粧水や乳液をつけるように、シャンプー後の清潔な頭皮にスカルプエッセンスを塗布し、マッサージをして。この習慣がツヤやハリ・コシアップにつながります。

 

例えばこちら。

髪と頭皮のエイジングケアに特化した「イーラル」。ボリュームがなくなってきた髪にハリ・コシを与える頭皮用エッセンスがリニューアル。時間がたってもボリューム感をキープしてくれます。メラニン産生を促し、白髪改善にも。

イーラル ピュアエッセンス スカルプ  80ml  4,200円+税/イーラル(サロン専売品)(5月3日発売)

●イーラル お客様相談室 0120-36-1186

 

長年、頭皮や毛髪について研究を重ねてきたアンファー。女性の頭皮環境に特化した「スカルプD ボーテ」の女性用育毛剤。女性ホルモンの低下に着目し、抜け毛やボリューム不足にアプローチ。

 

 

スカルプD ボーテ スカルプエッセンス [医薬部外品]120ml 4,000円+税/アンファー

●アンファー 0120-722-002

 

旬の質感をつくるバームを取り入れてみる

最近のトレンドはセミウエットな質感です。パサつきが気になる40代にはうれしいトレンドといえますね。髪の保湿もしつつ、濡れたような質感をつくるのにぴったりなのがバームです。ナチュラルな素材を使っていて、ボディにも使えるものが多く髪が肌についても安心なのもうれしいところ。

 

例えばこちら。女性美容師が開発に携わった大人女性のためのケアスタイリング「mm(ミリ)」。天然由来成分と美容成分を90%以上(水を含む)配合。やわらかい質感でのばしやすく、旬の束感もつくりやすい。バターなのにベタつきの少ない処方。

mm バター 30g SPF15・PA+ 2,500円+税/ビューティーエクスペリエンス(サロン専売品)

●ビューティーエクスペリエンス 03-6757-7767

 

 

 

≪美容・ヘアライター・編集者 岩淵美樹さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング