【12星座ランキング】気づかないけど実は……影で高評価されている星座は?

OTONA SALONE / 2019年6月20日 21時0分

一生懸命仕事を頑張っているのに、なかなか評価されない……そんな不満をお持ちの方も多いと思います。けれど、あなた自身が気がついていないだけで裏ではしっかりと評価され、認められている場合もあるのです。今回は「気づかないことも多いけれど、実は影で高評価されている星座」をランキングしてみたいと思います。

もっとも影で高評価されている星座は……?

1位・責任感は強いが埋もれ気味のおとめ座

責任感が強く、仕事にもやりがいを持ってバリバリとこなすタイプのおとめ座ですが、つい謙遜してしまいがちなため、表立って高い評価を得る機会は少ないのですが、頑張りを認めてくれる人は大勢います。時間はかかるかもしれませんが、重要な役割やプロジェクトに「おとめ座になら任せられる」と大抜擢される日も遠くありません。今の調子でまっすぐに仕事に取り組みましょう。

2位・人脈に恵まれるやぎ座

やぎ座は仕事上での人脈作りが大得意です。周囲からバックアップされて大きな仕事を得る機会も多いため、どうしても本人の評価より周囲の評価が高まってしまいがちです。ですが、そもそもバックアップされるということは大いに信頼されているということ。裏では誰よりも高い評価を得ているのです。

3位・努力が実を結ぶおひつじ座

おひつじ座は、仕事でもとことん努力する人。評価が欲しいというよりは、自分自身の達成感のために頑張っているでしょう。その姿を見て、認めてくれる人が確かにいます。周囲からはおおっぴらな称賛よりも、差し入れなどちょっとした気遣いをもらえることが多いでしょう。

4位・楽しみながら仕事をするさそり座

さそり座は、仕事にも趣味的な楽しみを見いだせるタイプです。そのため、周りからの評価は全く気にせずマイペースに仕事をするでしょう。ただ、心から楽しんで仕事をする……という姿勢を尊敬、評価している人は意外と多いのです。こっそりと憧憬のまなざしを向けられることもあるはずです。

5位・ピンチを切り抜ける力が強いみずがめ座

みずがめ座は窮地に追い込まれれば追い込まれるほど実力以上の能力を発揮するタイプです。いつもギリギリのように見えるため、表立って高評価を得ることはありませんが、ピンチをさっとチャンスにして切り抜ける手腕を買っている人は多いのです。

6位・誰かのサポートで能力を発揮するふたご座

ふたご座は自分よりも、誰かのサポートをして結果を出すタイプ。なかなか高評価はされませんが、サポートされた側はその存在を忘れていません。徐々に仕事場での空気が変わっていくでしょう。

7位・のほほんとしているいて座

いて座は楽観的であまり必死になって仕事をする……というタイプではありません。きちんとポイントを押さえているため、結果出すのですがなかなか評価にはつながらないでしょう。

8位・謙遜しがちなかに座

結果を出して褒められてもつい条件反射的に謙遜してしまうかに座は、実際の働きより低い評価を受けてしまいがちです。

9位・評価をまったく気にしないおうし座

評価を気にしないおうし座は、目立った行動はなるべくしないようにします。手柄を人に譲ってしまうこともあるでしょう。

10位・ミスが多いうお座

真面目に仕事をこなしていても、それ以上にミスをしてしまううお座。なかなか評価されないのが現実です。

11位・無理せずマイペースなてんびん座

仕事はできるのですが、皆が頑張っているシーンでも自分らしくマイペースを貫いてしまうため、むしろ影で評価が下がってしまうタイプです。

12位・表立っての評価しかないしし座

しし座はとにかく自己アピールがしっかりしているため、裏評価は一切なく、すべて誰もが知る華々しい評価なのです。

 

まとめ

いかがでしたか? 評価ばかり気にして仕事をするのは問題ですが、やはり自分の努力に見合う評価が欲しいと思うのが人情ですよね。上位の方は自分の功績は謙遜しすぎず、胸を張って堂々とするようにしましょう。

 

≪シナリオライター・占い師 浦井アンナさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング