【男の本音】可愛さが増して見える!男性が飲み会でドキっとする40代女性の行動

OTONA SALONE / 2019年8月22日 20時30分

40代女性は「頼りがいがある」「仕事ができる」など、真面目でしっかりものというイメージを周囲に与えている人が多いようです。

 

でもお酒の席で、そのイメージが『良い意味で』裏切られることがあります。40代女性のある行動を見て「なんかいつもと違う……可愛い!」と悶える男性たちがいます。今回はそんなエピソードの数々をご紹介していきましょう。

 

飲み会でドキっとした40代女性の行動(1)大人のやさしさ

 

「友人の40代女性とビアガーデンへ。ビールを服にこぼしてしまったとき、彼女に『大丈夫?もう……子どもみたいだよ』と笑顔でいわれ、ドキッとしました。そのあと服も丁寧に拭いてくれて。おそらく女性ならではの母性本能なんでしょうね(29歳男性)」

 

「居酒屋で後輩の40代女性と食事中、好き嫌いが多い私は串カツセットの中身が分からず、食べようかどうか迷っていたんです。すると彼女が『私が確かめてあげる』と一口食べてくれました。普段は私が彼女の仕事を手伝うことが多く、頼りにしてくれている様子だったので、反対の行動にドキドキしてしまいました(45歳男性)」

 

お酒の席で垣間見える、自然なやさしさや気遣い。いつものやさしさとは違う何かが感じとれるのかもしれません。

 

飲み会でドキっとした40代女性の行動(2)普段とのギャップ

 

「職場の飲み会で上司の女性がトイレにいこうとしたとき、少しよろけて自分に寄りかかってきました。普段は男気があって『ドンと来い!』な上司なので女性として意識することはなかったんですが、抱きとめたときにすごくいい香りがして……。そのあと数日はかなり意識しましたね(42歳男性)」

 

「40代先輩社員の女性は、普段職場の飲み会に来ることがない真面目なキャラクター。でもその日はたまたま二次会まで参加していました。ワイングラスを髪の毛をかき上げながら飲む仕草を初めて見て、大人の色っぽさがあることを知り、ドキドキしました(32歳男性)」

 

「職場の先輩の話です。会社の忘年会で席が隣になったとき、彼女も酔っぱらっていて普段はまったくしてこないボディータッチをされてドキッとしました。普段はお喋りもしない彼女が楽しんでいる姿を見てイメージが変わり、もっと彼女のことを知りたいと感じてしまいました(33歳男性)」

 

いつものイメージと飲み会での姿にギャップを感じることで、ドキッとする男性は多いようです。

 

普段は気を抜けないことが多いけど、お酒を飲むことでようやく気持ちがほぐれる……という人もいるかもしれませんね。

 

飲み会でドキっとした40代女性の行動(3)素直な恥じらい

 

「職場の同僚。同じ部署になって初めての飲み会で、みんなと気さくに話す姿や若手後輩からいじられて照れているのを見て『こんな一面あったんだ』と、なんとなく悔しい気持ちになりました。昔のあだ名の話題になり、そのあだ名で後輩たちから冗談で呼ばれ、恥ずかしそうにしているのを見て、自分も呼びたくなりました(38歳男性)」

 

 

「旅行中、居酒屋で飲んでいたら隣の席に座っていた40代女性たちと仲良くなりました。そのうちの1人が、私が持参していたカメラを見て『その一眼レフで撮ってもらえませんか?』といってきたので撮ってあげました。そのときの彼女の『どんなふうにうつったのかなぁ……』とはにかむ仕草が可愛くて。本当は現像した写真を送ってあげたかったけれど、無粋な気がしていえなかったことを後悔しています(38歳男性)」

 

素直に反応する女性はおそらくお酒の席でなくとも魅力的なのだろうと思います。

 

自制心を働かせ、気を張って過ごす毎日の中で、たまには自然体の自分を見せていくことも大事なのかもしれませんね。

 

≪お悩み相談員&ライター すだあゆみさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング