1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気|ボブヘアランキング

OTONA SALONE / 2019年9月20日 17時0分

今年の秋冬ヘアは、柔らかさを意識した、ちょっと女っぽいシルエットが人気です。カラーは引き続き暗めが旬。中でも注目度の高い「女っぽいボブ」の人気スタイルは? そのアレンジは? ボブにまつわる人気記事ランキングです。

 

1位・1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。

「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイリングがしやすいという項目が入ると思いますが、今の時代は「アレンジしやすい」というのも必須項目ではないでしょうか。

そこで、ひとつ結びがサマになる大人のボブヘアを紹介します。

>>1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

 

2位・40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。

もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっても、気になるときってたいてい朝、鏡を見たときですぐにはできません。

でも大丈夫。全く見えなくすることはできないけれど、自然に隠すことは可能。

「白髪や薄くなりはじめた生え際をカバーするには前髪がポイントなんです」と教えてくれたヘアサロン・ZACCでアラフォーに似合う&白髪カバーできる前髪を聞いてきました。

>>40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

 

3位・40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。

「でも、アレンジできないからスタイリング時間がかかってめんどくさい!」

そんな声もチラホラ。確かにボブは髪がハネやすく、スタイリングなしで外出するのはちょっと難しそう。でもそれは単なる偏見。ボブだって、案外アレンジできちゃうんですよ。

今回は最近ボブにカットしたばかりの鈴木さんが、自らの髪を使って解説。現在ボブの人も、これからボブを考えている人も、このアレンジは必見です!

>>40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

 

4位・40代でもマネできる!「痛く見えない」かろやかボブヘア4選

普段、ヘアスタイルを決めるときは何を参考にしていますか?

40代向けのヘアカタログが増え、等身大のスタイルが選べるようになってきましたが、若いころに比べればまだまだ参考にできるものって少ない印象です。

特にwebの世界では、「40代に似合う●●ヘア」というタイトルでもクリックして見てみると、そこに出ているのは20代の女の子たち。40代向けのヘアカタログに出ているヘアスタイルと似てはいても、モデルさんの髪質や顔のハリなどやっぱり違いがあって、そのままマネしようとすると痛いオバさんになりそう……ってなりませんか。

そこで、今回は可愛い!おしゃれ!だけど、アラフォーにはどうだろう……と悩んでしまいそうな若いモデルさんのスタイルをもとに、注意点や似合わせポイントをご紹介します。

>>40代でもマネできる!「痛く見えない」かろやかボブヘア4選

 

5位・定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

アラフォー世代で最も多いと言われているのが、結べる長さのボブスタイル。手入れがしやすく、髪のパサつきも抑えられてツヤ髪がキープできる、大人にうってつけのヘアスタイルですよね。

でも、ボブって意外と服装が制限されてしまうのが悩みどころ。カジュアル感を出したり、ちょっとエレガントな雰囲気を出したいときに、頼りになるのはやっぱりヘアアレンジ。

そこで今回は、大人にオススメのボブアレンジをEMBELLIRの代表・鈴木富美子さんが自らモデルになってご紹介します。

>>定番ボブ、1つ結びでもこんなにエレガント!5分以内のヘアアレンジ3選

 

いかがでしたか? 旬の秋ヘアで季節をシフトしてください!

 

≪主婦の友社 OTONA SALONE編集部さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング