【12星座ランキング】迷惑って思われてない?「デマにだまされやすい星座」って

OTONA SALONE / 2020年3月12日 21時0分

SNSの発展により、個人でも色々な情報が手に入れやすくなった一方、デマや流言の拡散が問題になっていますよね。今回は、デマに騙されて先走りしてしまいやすい星座をランキングしてみたいと思います。

12星座中もっとも、デマに騙されやすいのは……?

 

 

1位・騙されやすいかに座

1番デマに騙されやすいのは、かに座。どんな場面でも人の話を真摯に受け止めるかに座は、情報にも流されてしまいがち。自分が良いと思った情報は皆に共有したくなってしまうため、そんなつもりはなくてもデマや噂話を拡散してしまう結果になることも。

2位・人の話を鵜呑みにしがちなうお座

純粋なうお座は、人の話や噂話をつい鵜呑みにしてしまいがちです。反応が面白いため、からかう目的で嘘を吹き込んだりからかったりする人もいるでしょう。素直で純粋なところがうお座の魅力ですが、できすぎた話や突拍子もない話については疑ってかかることも必要です。

3位・一度信じたらとことん信じぬくさそり座

さそり座は一度人を信じたらその人をとことん信じぬく傾向があります。それほど親しくない人の話には興味を示さず、影響されることもないのですが、一度信じた相手のことは特別です。その人からの話ならば、デマであっても同調し、影響を受けてしまうことがありそうです。

4位・うっかり拡散してしまういて座

楽天的ないて座は、あまり深く考えずにデマや噂を信じて拡散してしまいがち。それが大きな影響力を持つとは思わないのです。その時に話題になれば、楽しければ……というノリのため、後々深く後悔することも。

5位・自信を持って拡散してしまうしし座

しし座はしっかりしているのでデマを信じることはなさそうですが、実は自分が憧れている人、影響力のある人の言葉に弱いところがあります。そういう人からの情報だと「絶対に間違ってない!」と信じ自信を持って拡散してしまうことがありそうです。

6位・弱るとデマにすがるおとめ座

慎重で計算高い部分もあるおとめ座は、デマに踊らされることはほとんどないのですが、気持ちが弱っているときはそれがたとえデマ情報であってもすがりたくなってしまいます。弱っている時は占いやスピリチュアルにもハマりやすいでしょう。

7位・どっしりとしたおうし座

慎重で、何事もじっくりと落ち着いて考えるタイプのおうし座ですから、デマを信じることはほどんどないでしょう。何があってもどっしりと構えています。

8位・判断力に優れたおひつじ座

判断力に優れたおひつじ座は、自分の判断を何よりも信用しています。デマやうわさ話に左右されて行動することはまずないでしょう。

9位・常に頭を働かせるてんびん座

常に頭を働かせて物事を考えるタイプのてんびん座ですから、デマを真に受けることはありません。ただうっかり拡散してしまうと影響力のあるタイプのため、かなり広めてしまう結果になるでしょう。

10位・裏と表を使い分けるふたご座

ふたご座は表面的にはデマや噂話に同調する態度をとるのですが、実はまったく真に受けてはいません。うかつに拡散したりするようなことはしないでしょう。

11位・警戒心の強いやぎ座

やぎ座は警戒心が強いので、基本的に他人の話を全面的に信用するということが少ないでしょう。きちんと裏を取るようにするので、デマに振り回されたりはしません。

12位・いつでも冷静なみずがめ座

物事を客観的に、冷静に判断するのが得意なみずがめ座ですから、デマを真に受けて行動することはまずありません。

まとめ

いかがでしたか? デマを信じ込んだりそれを拡散することで、思わぬ事態を招いてしまうこともあります。信憑性の薄い情報や噂には振り回されず、

きちんと裏を取るなり冷静に判断することが大切です。

 

≪シナリオライター・占い師 浦井アンナさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング