セールでも手を出さないで!40代が太って見える2大アイテム

OTONA SALONE / 2020年7月14日 19時0分

すでにスタートを切っている夏セール。今年は外出自粛もあって春先にお買い物を楽しめなかったぶん、ついついセールに駆け込んで衝動買いしてしまいたくなりますよね。しかし、安いからといって安易に手を出すと失敗しやすいアイテムもあります。今回は40代の女性が安易に着てはいけない太って見える2大アイテムをご紹介します。

キャミソールワンピース

楽チンで可愛いキャミソールワンピース。華奢なストラップのデザインが繊細で女性しく大人にも人気のアイテムですが、重ね着を前提とするこのワンピースはデコルテ、肩、バストが細身の方でないと逆に太って見えてしまいます。

とくに二の腕が太いとストラップの細さとの対比で余計にたくましい印象だけが残ります。バストが大きい方も同様です。キャミソールワンピースはウエストにくびれのないデザインがほとんどなのでバストの膨らみ=上半身全体の厚みに見えてしまうので気をつけましょう。

 

もんぺっぽく見えるテーパードパンツ

定番のテーパードパンツ。腰回りにタックが入っていて、裾に向かうにつれて細くなるシルエットのパンツは一見するとモンペのように見えてしまいます。骨格が華奢で腰骨が張ってない方なら、難なく着られるのですが腰回りががっしりしている方は、お尻周りが余計に大きく見えるので注意。

実は細い方でも、着るテーパードパンツがイマイチだとシルエット崩れを起こすので非常に難しいアイテムですね。もしどうしても取り入れたいというときは、立体感のでるセンタープレス タイプでかつ裾幅が極端に細くないもの、そしてネイビーもしくは黒で引き締まり効果のあるデザインを選ばれることをお勧めします。

即買いアイテムは「キレイ色のサマーニット」

40代の大人女性にオススメの夏アイテムはやっぱり、サマーニット。Tシャツやカットソー、シャツブラウスも良いのですがトレンドのシルエットに左右されることが多く、着こなしに工夫が必要なアイテムも多いですね。

その点、サマーニットはシンプルなデザインが多く、かつきちんとした印象を与えることもできる優秀アイテム。来シーズンも使えるベーシックなものを見つけたらぜひ即買いを!

 

≪ファッションライター 角佑宇子さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング