【首こり】もしかして「鎖骨」が固くない?コレをするだけで即軽くなる!

OTONA SALONE / 2021年2月20日 19時30分

こんにちは!柴です。

テレワークが進み、自宅で仕事をする人が多くなっているからか。
最近は、首コリや首の痛みで悩まれてる方の相談が多く寄せられます。

そしてそういった方達の体を診ていくと、ある共通点がある事に気付きました。

それは鎖骨の硬さです。

 

鎖骨を引き上げると首が楽になる

その説明をする前に、まずはその効果を体感していただきたいと思います。

首を前後に動かして、今の動かしやすさを確認してください。

次に以下の動画のように、
鎖骨の中央寄りの部分を、下から上に押し上げるようにしてほぐしていきましょう。
片側30秒-60秒くらいやって下さい。

それが終わったら、再度首を前後に動かして下さい。

いかがでしょう?先程より首が軽くなり、動かしやすくなってると思います。

このように、首の不調には鎖骨が関係してるんですね!

 

鎖骨が下がると首コリになる

前屈みになり、ずーーーっとPC作業をしていると、自然と背中が丸まりますよね?

すると鎖骨が下に下がり、鎖骨から頭についてる胸鎖乳突筋が緊張して、頭を前に引っ張ってしまうのです。

そしてその姿勢のままでいると、そこで体が硬まるため、その結果首が硬まり、首コリや首の痛みに繋がってしまうのです。

そのため、鎖骨を引き上げるようにほぐすのが効果的なんですねー。

そして鎖骨にプラスで、胸鎖乳突筋がついてる頭をほぐすと、より首がスッキリします。

 

プラスで頭もほぐす

胸鎖乳突筋は鎖骨から耳の後ろの骨についてるので、ここもほぐせると、より首コリや痛みが解消されます。

ほぐし方はこの動画で確認してください。

②がそれです。

このように首コリや痛みでお悩みの方は、「鎖骨の引き上げ+耳の後ろほぐし」を是非やって下さいね。

疲れた時にやるとスッと軽くなりますよ!

 

≪パーソナルトレーナー ・鍼灸師 柴雅仁さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング