1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. カルチャー

【暮れの酉】占い〈11/27~12/3〉週間開運アクション&あなたに贈るお守りエッセイ

OTONA SALONE / 2023年11月27日 7時30分

占い好きのあいだで当たると評判の占い師、暮れの酉さん。
前半は、今すぐできる「今週の開運アクション」を、鳳凰数術による9タイプ別に伝授。運を引き寄せて、ハッピーな1週間を過ごしましょう♪
後半は、気にしやすい、不安になりやすい、傷つきやすい、落ち込みやすい……そんなあなたに贈る、読めば心がスーっと軽くなるお守りのようなお話。まるで占いに行ったあとのように、すっきりと前向きになれる占いエッセイです。救いになる言葉が見つかりますように。みなさんが、楽に楽しく生きやすくなりますように。

暮れの酉さん

【暮れの酉】繊細なあなたに贈るお守りエッセイ【鳳凰数術占い】#4 

 

【11/27~12/3】簡単!運を引き寄せる今週の開運アクション

▶▶▶【鳳凰数術】の基本キャラクターの占い方はこちら

 

1:スイーツが開運のカギ。今週ばかりは自分を甘やかしてあげて。

自分をいたわる時間をとりましょう。マッサージやヘッドスパも◎

:赤いものをアクセントに使うと情熱が湧き上がるでしょう。

:黒を意識したファッションが幸運を呼び寄せるでしょう。

:「平」という漢字がつく人物や地名が幸せを運んできてくれます。

:思い切り泣ける映画やドラマを観て。次の幸せが見えてきます。

:香水をつけたりアロマを焚いたり、日常を香りで満たしてみて。

:欲しいものの購入資金など目的をきめて貯金を始めましょう。

:洗面所やお風呂などの鏡を磨くことが開運につながります。

 

鳳凰数術による「開運アクション」とは

「運がいい」とは“幸せに気づきやすくなっている状態”のことをさします。誰のまわりにも幸せのきっかけはあるのですが、運が悪いとその幸運に気付きづらくなってしまいます。巡ってくる幸せを逃さないようにするための「助け」となるのが開運アクションです。それは幸運をよぶグッズや食べ物、色や数字、場所だったり、やるといい行動だったりします。毎日の生活で無理なく取り入れられるものをご紹介したいと思いますので、気軽にお試しください。

 

 

 

▶▶あなたは最近泣いていますか?

次のページは、心を楽にする「お守りエッセイ」。今回は泣きたくても泣けないあなたへ」▶▶

泣きたくても泣けないあなたへ

Shutterstock.com

「涙活」というのが一時ハヤりましたよね。涙を流すことで、緊張状態を促す交感神経からリラックスを司る副交感神経に切り替わり、ストレスを解消することができるというものです。たしかに泣くことで、張り詰めた心を解きほぐしてくれそうですね。

「自然に泣けないから、わざと悲しい映画を見たりして意図的に泣く」というのが涙活なんですが、悲しいときに自然に泣けるほうが、なんだかよいような気がします。なんて言うものの、実は僕も泣けないんです。

 

傷ついて悲しいときに泣ければいいのですが、悲しい気持ちから目をそらしてしまうんです。
気持ちに向き合わずに逃げ道を作ってしまう。子どものころから泣くのを我慢してきたからかもしれません。「ここで泣いちゃいけない」という我慢をした経験は誰にでもあると思うのですが、「ちゃんとしなきゃ」という気持ちが強かった分、我慢も多かったような気がします。
自分の気持ちを押し殺しているうちに、どんどん泣かなくなり、悲しいときやつらいときだけでなく、うれしいときや感動したときにも、心の振れ幅が小さくなってしまったように思います。

 

泣きたくても泣けないと思っているあなたも、もしかして、感情を押し殺したことが積み重なっているんじゃないですか。
子どものころは感じるがままに泣いたり笑ったりしていた人も、大人になると感情を抑えなくてはいけない場面が多くなってきたのではないでしょうか。社会生活を送るうえで、感情に振り回されるのは困ります。荒れ馬に振り回されるのではなく、きちんと手綱をしめておくことは大切です。
しかし、ずっとよい子にしていろと言われては、どんな名馬もくたびれてしまいます。手綱をゆるめてのびのびさせてやることも、同じように大切なのではないでしょうか。

 

感情を押し殺して「よい子」を装ってきた人は、僕を含め、自分の感情に鈍感にならざるを得ません。自分の気持ちに背を向けて、見ないようにしてきたのですから。
気持ちを言葉で表現することも苦手なのではないでしょうか。ずっと心の中に溜めてきたものを、我慢の末に爆発させてしまうというやり方でしか、気持ちをぶつけられないという人もいるでしょう。

 

 

>>>心のSOSを無視していませんか? 泣いてもいいんだよ。

“いいこ”じゃなくていい。自分と向き合って、自分の気持ちを見付ける

Shutterstock.com

まずは自分の気持ちに気づいてあげることから始めませんか
心はちゃんと信号を送ってきてくれます。なんとなくやる気にならない、気持ちがモヤモヤする、なんか気が進まない……そういうのはすべて心からのSOSです。無視しないでちゃんと耳を傾けてあげましょう。ネガティブな感情を持ってしまっている自分を否定しないでください。

 

占いに来るお客さまのなかには「こんなことでくよくよしてちゃダメですよね」と、自分の気持ちを「こんなこと」呼ばわりしてしまう方がよくいらっしゃるんです。ダメですよ、自分の気持ちが一番大事なのに「こんなこと」呼ばわりしては。「持つべきでない気持ち」なんてないのですどんな気持ちであれ、あなたが抱いた気持ちは大切なんです。よい子じゃないからって、悪い子じゃないんです。

 

自分の気持ちが暗い海の底に沈んでしまったように見えないとき、ふとした言葉がフックとなって引き上げてもらえることがあります。
友だちの何気ない言葉かもしれませんし、映画やドラマの主人公が口にしたセリフかもしれません。
活字として目の前に現れるかもしれません。現実逃避してプレイしていたゲームの主人公のセリフに「そうそう、そう感じていたんだ!」と思わず声を出してしまいそうなこともありました。
何気ない言葉が、心の奥底に眠っていたもの引き上げてくれ、形のない思いに言葉を与えてくれます。

そうした経験がフックになって、自分の気持ちを言葉にしていくなかで、今まで気づいてなかった自分の気持ちを見つけることもあります。占いの現場でも、占い結果としてお伝えした言葉がフックとなり、堰を切ったように言葉があふれ出すことがよくあります。

 

あなたは感情を飼い慣らす術を十分身につけてきました。よい子にしていないとダメな子ではありません。
怖がらずに自分の気持ちに向き合ってみませんか。怒りやいら立ちを感じているのなら、その陰に隠れている気持ちを探ってみてください。悲しみ、不安、さびしさ……泣きたいぐらいがんばってきて、泣きたいぐらい悔しくて、泣きたいぐらい悲しい自分を見付けてあげてください。

自分の気持ちに出会えたとき、自然に涙がこぼれることがあるかもしれませんね。
自分の気持ちをないがしろにしてまで、よい子でいる意味なんてないのです。

 

 

★次回は12月4日月曜 7:30に配信です。お楽しみに♪

★現在、あなたの「こんなことに悩んでいる」を募集しています。仕事、お金のこと、恋愛、離婚、夫婦や子ども、親、友人との関係……、あなたのお悩み、教えてください。アンケートは。

 

【PROFILE】暮れの酉

大阪ミナミの老舗占い館で、18年間人気No.1の座に君臨。古今東西の占術を古典から深く学び、練り上げてオリジナルの「鳳凰数術」を考案。朝からできる長蛇の列で彼の出演日がわかるといわれたほど。人気の秘訣は、とにかく当たると評判の鑑定技術と柔和な鑑定スタイル! 鍛え上げられた占術と、包み込むような会話術は訪れるすべての人に心を開かせ、寄り添いながらカタルシスへと導いています。2022年2月初の書籍『暮れの酉の繊細な人のための鳳凰数術占い-名前と生年月日でわかる生きやすくなるための方法』(ヨシモトブックス)を発売。個人鑑定はから受け付け中。

 

≪オトナサローネ編集部 木村美穂さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください