実はやりがち!「オバサンに見える6つのNGメイク」あなたは大丈夫?

OTONA SALONE / 2018年9月16日 15時30分

綺麗になるためにメイクをするのに「あれ……?オバサン見えしてる?」なんてことも……⁉

そんなオバサン見えの落とし穴のNGメイクをご紹介します。時短美容を提唱する並木まきさんの、オバサン見えしてしまうメイクまとめです。

 

【人気記事6選】オバサン見えしてしまうメイク編

 

1・生活感が丸出しに…40代がやりがち「おばさん見え」3大NGベースメイク

40代になると、”くすみ”や”たるみ”など多くの悩みを抱やすいからこそ、若いころのベースメイクのままだと老け見えになってしまいます! 今回は、生活感すら丸出しになりかねない、40代がやりがちな“老け見え3大NGベースメイク”をご紹介します。

 

2・これやるとオバサン認定!40代がやりがちな痛いまつ毛3大メイク

まつ毛のせいでおばさんぽさが加速してしまっている女性、たまにいらっしゃいます。

時短で華やかな顔を演出しようとすれば、まつ毛のパーツメイクは手っ取り早い方法ではあるけれど……。かえっておばさんぽさを出しているなんて、とってももったいない!

今回は、40代をすこぶるおばさんぽく見せてしまうまつ毛メイクの3大NGをご紹介します。

 

3・スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり! これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。今回は、脱・オバサンのつもりが“失敗”になっている時短メイクを3つご紹介します。

 

4・あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。

ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなかったりいかにも“老け見え”なカラーを選んでいたり……という理由で、周囲から「わぁ!おばさんっぽい!」と思われてしまっている女性もチラホラ……。

今回は、周りから「あの人痛々しい……」と思われやすい“おばさんリップ”の特徴を3選をご紹介します。

 

5・痛い若作りマツエクって?40代が「おばさん見え」するNGオーダーは

マツエクはメイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主。

……のはずが、マツエクのせいで“おばさんっぽさ”を加速させてしまっている女性も、残念ながらいます。

今回は、せっかくマツエクをしても、“若見え”どころか“おばさん化”が加速してしまっている残念なマツエクの特徴を3つお伝えしていきます。

6・ナチュラルメイクの落とし穴! 塗るだけで「うっかり5歳オバ見え化」を招く口紅選びの3大ワナ

「うっかりオバサン見え!」は、どんなメイクにおいても、絶対に避けたいのが私たちの本音。しかし、ナチュラルメイクを心がけるにあたって「塗るだけでオバサン」になりやすい口紅もあるために、ここがちょっとした落とし穴になっているケースも。

今回は『オバサン見えするナチュラルメイクのワナシリーズ』から、ナチュラルメイクのつもりでも、塗るだけで“うっかり5歳のオバ見え化”をしがちな口紅に迫ります。

 

***

以上、今から若々しく変身するのは無理でも、せめてオバサンとは言われたくない! そんな私たちの声に応える6本をご参考にどうぞ!

 

≪OTONA SALONE編集部 鈴木 綾音さんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング