灯りと音楽で部屋を満たすパナソニックのスピーカー付きLEDライト

OVO [オーヴォ] / 2019年2月18日 5時20分

灯りと音楽で部屋を満たすパナソニックのスピーカー付きLEDライト

 パナソニックはスピーカー付きLEDシーリングライト“AIR PANEL LED THE SOUND”シリーズに新機能を追加した新タイプ2種(12畳まで、8畳まで)を、2月下旬に発売する。価格はオープン。

 同シリーズは灯りを演出する(調光、調色など)機能とBluetoothスピーカーの内蔵が特徴で、さまざまな灯りとスマホの音楽で室内を快適にするものだった。新タイプではスマホの専用アプリにも新機能を追加。光と音を連動させて一度に切り替えられるようになり、たとえば灯りをセンター光のみのちょっとムーディな雰囲気にして静かなジャズを流すというようなシーンを設定しておいて、ワンタッチでこのシーンに切り替えられるようにしている。

 実用面ではパネル部天井面をコーティングして、ホコリがたまりにくくして簡単な手入れが綺麗が長持ちするようになっている。また同時期に発売のスマートスピーカー“コエリモ”と連携させて、点灯や消灯、明るくしたり暗くしたり 、あかりの色を変える 、設定したシーンの切り替え、音楽の再⽣などの操作が声でできるようになり、ちょっと新しい、スマートな室内灯として使うことができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング