1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

戦前戦後の名曲を内蔵した蓄音機型スピーカー発売 「東京ブギウギ」「別れのブルース」も収録

OVO [オーヴォ] / 2024年2月15日 15時0分

戦前戦後の名曲を内蔵した蓄音機型スピーカー発売 「東京ブギウギ」「別れのブルース」も収録

 日本コロムビア(東京)は、戦前戦後の名曲を内蔵した卓上蓄音機型スピーカー「昭和レトロフォン~東京ブギウギモデル~」(型番:MPCP-1)を、2月16日に発売する。価格は、税込み2万7500円。

 木目調の本体に銅製のラッパをもつレトロなデザインは、国産蓄音機第1号となるニッポノホン35号を元に手のひらサイズにまとめている。当時のSP盤を蓄音機で聴くような、懐かしくあたたかな音の再現に努めている。

 笠置シヅ子が歌う「東京ブギウギ」をはじめ淡谷のり子「別れのブルース」、美空ひばり「悲しき口笛」など、戦前戦後の不朽の名曲50曲を収録。ほかにも藤山一郎、東海林太郎、並木路子など、そうそうたる歌手による、歌唱史に残る数々の名曲が聴ける。また歌詞集も付いていて、聴く楽しさが増す。

 ラジオやポータブルプレーヤーなどの外部機器を接続して聴ける入力端子も装備。日本語表示のパネルは見やすく、音量調整や曲送りも簡単で聴きたい曲にすぐアクセスできる。ACアダプターが付属。大きさと重さは、幅145×奥行205×高さ324mm/約1kg。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください