藤本麻子 人生初のホールインワン達成!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月23日 17時44分

人生初のホールインワンに喜ぶ藤本麻子 大王製紙エリエールレディスオープン(2013)(3日目) 写真・鈴木祥

大王製紙エリエールレディスオープン(11月21~24日、愛媛県・エリエールGC松山、6442ヤード、パー72)

 藤本麻子が、3番(172ヤード、パー3)でホールインワンを達成した。

 ティショットを6番アイアン。ボールはピン手前3メートルに落ちてカップイン。

「実はゴルフ人生で初めてのことなんです。アマチュアのころから練習ラウンドでもホールインワンはしたことがなくて、自分にはまったく縁のないものなんだって思っていたので、すごくうれしいです! 同じ組で回ったアン ソンジュさんも、ホールインワンは目の前で初めて見たと言っていました。最後にパターをしなくていいので、すごく変な感じでした(笑)」

 と笑顔を見せた。

 3日目を8アンダーの5位タイの好位置で終えた藤本。トップの森田理香子と4打差で明日の最終日を迎える。

「優勝争いできる位置にいるとはいえ、スコアが伸びるコースなので、自分のプレーに徹してスコアを伸ばせるホールはしっかりバーディを取っていきたい」

 明日の最終日、今大会好調の横峯さくら、不動裕理と同組となった藤本がどのようなゴルフを展開するのか注目だ。

文・キム・ミョンウ

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング