【賞金ランキング情報】松山英樹の賞金王は次戦以降に持ち越し

ParOn.(パーオン) / 2013年11月24日 17時38分

 24日、国内男子ツアーの賞金ランキングが発表された。ダンロップフェニックスで優勝すれば、賞金王決定の可能性があった松山英樹だが、6位タイに終わり、その行方は次戦以降に持ち越しとなった。

 松山は約633万円を上積みし、1億6107万6781円として1位をキープ。2位の金亨成(キム・ヒョンソン)が2000万円を加算して1億1812万7812円とし、その差を4294万8969円に、3位の片山晋呉が1360万円を加算して1億765万217円とし、その差を5342万6564円にそれぞれ縮めたが、来週のカシオワールドオープンで4000万円以上の差がつけば、松山の賞金王が決定する。

 シード権を争う70位前後の選手は以下の通り。ダンロップフェニックスで14位タイに入った細川和彦が、前週の92位から79位に、久保谷健一、宮里聖志らも順位を上げており、シード権をめぐる来週の戦いぶりに注目したい。

1 松山 英樹 1億6107万6781円
2 金 亨成 1億1812万7812円
3 片山 晋呉 1億765万217円
4 小田 孔明 9445万313円
5 S・J・パク 8294万853円
=以下、70位前後の主な選手=
66 李 尚熹 1421万2802円
67 石川 遼 1340万円
68 手嶋 多一 1333万5693円
70 マイケル・ヘンドリー 1194万1337円
71 永野 竜太郎 1191万1850円
72 張 棟圭 1191万5円
74 J・B・パク 998万7378円
75 久保谷 健一 996万750円
76 朴 銀信 983万1195円
77 李 泰熙 973万6787円
78 原口 鉄也 957万5285円
79 細川 和彦 957万65円
80 宮里 聖志 946万38円

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング