J・ドナルドソンが通算11アンダーで首位に

ParOn.(パーオン) / 2013年12月7日 9時52分

第2ラウンドを終えてトップに立ったジェイミー・ドナルドソン ネドバンクゴルフチャレンジ(2013)(2日目) 写真・Getty Images

ネドバンクゴルフチャレンジ(12月5日~8日、南アフリカ・ゲーリー・プレーヤーCC、7831ヤード、パー72)

 2013-14年の欧州男子ツアー第3戦、ネドバンクゴルフチャレンジ2日目。現地時間6日にはサスペンデッドとなった第1ラウンドに続き、第2ラウンドが行われた。

 通算11アンダーでトップに立ったのはジェイミー・ドナルドソン。10番(パー5)こそボギーとしたものの、第2ラウンドで7バーディを奪い、2位に3打差をつけている。

 その2位には通算8アンダーでライアン・ムーアと、今、もっとも波に乗っているヘンリク・ステンソン。昨年覇者のマーティン・カイマーも通算7アンダーの4位タイと好位置につけている。第1ラウンドで暫定首位だったルーク・ドナルドは通算5アンダーの9位タイ。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング