Z・ジョンソン逆転優勝! J・スピース逃げ切りならず

ParOn.(パーオン) / 2014年1月7日 10時44分

逆転で今季初優勝を挙げたザック・ジョンソン 現代トーナメント・オブ・チャンピオンズ(2014)(最終日) 写真・Getty Images

現代トーナメント・オブ・チャンピオンズ(1月3~6日、米国ハワイ州・カパルアリゾート、7411ヤード、パー73)

 新年初戦の最終ラウンドが行われ、首位と2打差の4位からスタートしたザック・ジョンソンがこの日のベストスコアタイの66をマークし、通算19アンダーで逆転優勝を果たした。

 ジョンソンは前半で3つスコアを伸ばすと、後半に入ってからも14番からの3連続バーディなどで4つスコアを伸ばし、そのまま逃げ切った。昨シーズン後半からの好調をキープして今シーズン初優勝。昨年9月のBMW選手権以来のツアー通算11勝目を挙げた。

 1打差の通算18アンダー、2位に前日首位タイのジョーダン・スピース。通算17アンダー、3位タイにウェブ・シンプソンとケビン・ストリールマン。通算15アンダー、5位にジェイソン・ダフナー。マット・クーチャー、アダム・スコット、ダスティン・ジョンソン、ビリー・ホーシェルの4人が通算14アンダーの6位タイで大会を終えた。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング