打倒欧州! 谷原秀人&小田孔明がアジア勢に

ParOn.(パーオン) / 2014年2月6日 11時34分

谷原と小田がアジアを代表し、欧州と戦う! 写真・Getty Images

 今年初開催のユーラジアカップ(3月27~29日、マレーシア・グレンマリーG&CC)に、アジア代表として谷原秀人と小田孔明が出場することが大会事務局より発表された。今大会は昨年末、石川遼らが参加したザ・ロイヤルトロフィ(中国)のアジアンツアー対欧州ツアー版である、米国対欧州のライダーカップを意識した試合だ。

「この初のユーラジアカップで、アジアチームを代表してプレーする事は私にとってプライドであり、名誉です。いつもライダーカップを見るのを楽しんでいます。この試合は、アジア人選手をチームとして一丸となって、欧州チームと戦う機会を与えてくれます。アジアが欧州を倒せるようにプレーします」

 と意気込みを語った谷原。一方、小田は、

「アジアの多くのベストプレーヤーと一緒に、今大会でプレーするのを楽しみにしています。きっと素晴らしい大会になります。アジアチームは、第1回大会で勝つためのホームアドバンテージをフルに使っていきたいです」

 なお、アジアチームは日本からの2選手に加え、キャプテンのトンチャイ・ジェイディー、アニルバン・ラヒリ(インド)、ガガンジート・ビュラー、キラデク・アフィバーンラト(タイ、2013年のアジアンツアー賞金王)、シディカー・ラーマン(バングラディシュ)、金亨成(韓国)、そして地元マレーシアのニコラス・フンが現在、出場選手として発表されている。

文・秋山義和

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング