A・ループが8アンダーで暫定1位 第1ラウンドはサスペンデッドに

ParOn.(パーオン) / 2014年2月7日 11時55分

俳優のアンディ・ガルシア(中)、ドン・チードル(左)らも出場し、大会に華を添えた。右はブレンダン・スチール AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ(2014)(1日目) 写真・Getty Images

AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ(2月6~9日、米国カリフォルニア州・ペブルビーチGLほか)

 現地時間6日に開幕したAT&Tペブルビーチナショナルプロアマは、降雨により3時間の中断を余儀なくされ、40人の選手がホールアウトできず、第1ラウンドはサスペンデッドとなった。

 8バーディ、ノーボギーの63で回り、8アンダーで暫定1位に立ったのはアンドリュー・ループ。2打差の6アンダーで暫定2位タイのグループにつけているのが、今シーズン2勝と好調のジミー・ウォーカーをはじめ、スチュアート・アップルビー、ジム・レナー、スコット・ガーディナー、リチャード・リーの5人。

 世界ランキング4位のフィル・ミケルソンは、3ホールを残し、5アンダーの暫定7位タイ、昨年の覇者で連覇を狙うブラント・スネデカーは、イーブンパーの暫定97位タイと出遅れた。なお本大会は、石川遼、松山英樹ら日本人選手は出場していない。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング