石川遼、暫定85位と出遅れ P・ペレスら3人が暫定トップ

ParOn.(パーオン) / 2014年3月28日 11時25分

3連続バーディで暫定首位タイに立ったパット・ペレス バレロテキサスオープン(2014)(1日目) 写真・Getty Images

バレロテキサスオープン(3月27~30日、米国テキサス州・TPCサン・アントニオ、7435ヤード、パー72)

 現地時間27日に開幕したバレロテキサスオープン。初日は濃霧のため試合が遅れて日没サスペンデッドとなり、45選手がホールアウトできなかった。プレーを終えた石川遼は、2オーバーの暫定85位タイ。4アンダーの暫定首位にはパット・ペレスとダニー・リーら3人が並んでいる。

 18ホールのプレーを終えたペレスは16番、17番、18番の3連続バーディを含む5バーディ、1ボギーの68、同じくプレーを終えた韓国系オーストラリア人のリーも終盤14番以降で4バーディを奪い、5バーディ、1ボギーの68。そして、インスタートで2番までプレーを終えたアンドリュー・ループの3人が、4アンダーで暫定の首位タイ。

 石川は、初コースでの風とグリーンに苦しみ、4バーディ、3ボギー、1トリプルボギーの74、2オーバーの85位タイと出遅れた。

 また、石川と同じ22歳の韓国出身ノ・スンヨルら6人が3アンダーで暫定4位タイに並んだ。

 今季ここまでベスト10フィニッシュのないフィル・ミケルソンは、2バーディ、5ボギー、1ダブルボギーの77、5オーバーで暫定135位タイと苦しいスタートになった。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング