渡邉彩香が単独首位! 森田理香子は2打差3位

ParOn.(パーオン) / 2014年3月28日 16時59分

初日単独首位に立ったツアー2年目の渡邉彩香 アクサレディス in MIYAZAKI(2014)(1日目) 写真・村上航

アクサレディス in MIYAZAKI(3月28~30日、宮崎県・UMKCC、6470ヤード、パー72)

 宮崎県で開催されたアクサレディス in MIYAZAKI。初日は、昨年ルーキーで初シードを獲得した渡邉彩香が7バーディ、1ボギーの66。6アンダーで単独首位に立ち、初優勝へ絶好のスタートを切った。

 渡邉に1打差の単独2位には、1イーグル、4バーディ、1ボギーの67、5アンダーの藤田幸希が入り、2011年富士通レディース以来3年ぶりの優勝を目指す。

 前週のTポイントレディスを制した森田理香子は4バーディ、ノーボギーの68、4アンダーで3位タイ。自身初の2週連続優勝へ向けて順調な滑り出しとなった。また今季好調のイボミ、10年のゴルフ5レディス以来優勝から遠ざかっている飯島茜も4アンダーで3位タイに並んでいる。

 ここまで2週連続予選落ちと結果が出ないディフェンディングチャンピオンの堀奈津佳は、2バーディ、1ボギーの71、1アンダーで16位タイスタートとなった。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング