【コメント集】池田勇太 今日のようなゴルフができれば上位に行ける

ParOn.(パーオン) / 2014年4月17日 19時25分

明日も今日のような安定したゴルフができれば上位に行けるという池田勇太 東建ホームメイトカップ(2014)(1日目) 写真・佐々木啓

東建ホームメイトカップ(4月17~20日、三重県・東建多度CC・名古屋、7109ヤード、パー71)

谷口徹(首位タイ、5アンダー)
「静かにプレーできた結果です。風も強かったですし、グリーンも硬い状況で、ガツガツ行くとケガをするので、いい状態でプレーできたと思います。昨年調子が悪かったパットが、オフの間によくなったのも確認できました」

佐藤圭介(首位タイ、5アンダー)
「すごく好きなコースでいいプレーができてよかったです。これまでパットに悩んでいましたが、右手をフックグリップにしたことで、体全体で打てるようになりストロークが安定しました。明日からも丁寧にゴルフをしていきたいです」

池田勇太(4位タイ、4アンダー)
「ノーボギーの安定したゴルフができました。絶好調はたまにしかなく、現状は普通ですが、あせってはいません。その状態で、出せたスコアですね。やっぱり試合に出ると引き締まりますね。明日以降も、今日のようなゴルフができれば上位に行けると思います」

塚田好宣(36位タイ、1アンダー、ディフェンディングチャンピオン)
「前半いい感じできたんですけれどね。18番のダボは無理してグリーンを狙った判断ミスでした。そこから流れが悪くなって、チャンスも少なくなりました。明日以降、一日3~4つスコアを重ねられるように頑張ります」

宮里優作(55位タイ、イーブンパー)
「思ったよりもコントロールできなくて、バタバタしました。アンダーで回りたかったけれど、後半パッティングがよくなくて。でもコースの感じはつかめたので、明日からはいいプレーができるかな」

松村道央(スコア署名漏れのため失格)
「署名漏れでの失格は初めてです。いつも先に確認をしますが、先週カゼを引いたせいか、頭がボーっとしていたのか……。せっかく師匠(谷口徹)が頑張っているのに、これでは怒られます。来週に向けて立て直します」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング