“ゴルファー”オバマ米大統領来日!

ParOn.(パーオン) / 2014年4月22日 14時31分

レフティのオバマ大統領のハンディキャプは……。 写真・Getty Images

 いよいよ明日、バラク・オバマ大統領が2泊3日の日程で、国賓として来日する。同大統領といえば昨年、安部晋三首相が渡米した際、山田パター工房のパターをプレゼントするほどのゴルフ好き。

 これまで何度もゴルフ場でその姿が紹介されており、バケーション中にプレーを楽しむだけでなく、ホワイトハウスにある練習グリーンでジョー・バイデン副大統領とパッティングをしているオバマ大統領の姿が写真に収められている。

 昨年2月中旬、同大統領と一緒にプレーしたタイガー・ウッズは、

「オバマ大統領とのラウンドはとてもよかった。彼は本当に素晴らしい人です。でも、私たちが勝ちましたよ」

 といい、チーム戦で勝利したそうだ。

 今回の日本滞在中、同じくゴルファーの安部首相とグリーン上での勝負については未定だが、古くは安部首相の祖父・岸信介元首相が渡米した際、アイクこと、ドワイト・アイゼンハワー元大統領と芝球会談がされた記録がある。今回も日米関係の再確認やTPPなどの議題は山積みだが、どこまで互いのゴールに“寄せ”きれるのか、まさに日米間の小技勝負となるのだろうか?

文・秋山義和

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング