青木功、ジャンボ尾崎らレジェンドが中日クラウンズに集結!

ParOn.(パーオン) / 2014年4月29日 17時30分

この2ショットは珍しい! 相合傘のレジェンド二人(青木功、尾崎将司) 中日クラウンズ(2014)(事前情報) 写真・鈴木祥

中日クラウンズ(5月1~4日、愛知県・名古屋GC和合C、6545ヤード、パー70)

 今季の男子ツアー国内第3戦、中日クラウンズが1日に開幕する。ゴールデンウィーク期間中ということもあり、例年、国内の大会でもっともギャラリーを集める本大会。開幕に先だち指定練習日の火曜日には、55回記念大会の目玉イベントとして、歴代優勝者による「チャンピオンズマッチ」が開催された。

 大会歴代最多の5勝を誇る青木功とジャンボ尾崎(尾崎将司)は特別シードとして登場。大会2勝の安田春雄、片山晋呉らが4ブロックに分かれ、大会開催回数にちなんだ優勝賞金55万円をかけ熱戦を繰り広げた。

 あいにくの雨となったこの日だが、1000人近い熱心なギャラリーが足を運び、レジェンドたちのプレーや舌戦を楽しんだ。各ブロックを勝ち抜いた選手4名と青木、尾崎を合わせた6名によるセカンドステージはプレーオフにもつれ、チャンピオン・オブ・チャンピオンズが決した。
 なお、大会の模様は5月5日(月)のこどもの日にCBCテレビ(15時56分~16時50分)で放送予定となっている。

【出場選手】
■シード 青木功、尾崎将司
■第1ブロック 陳志明、田中秀道、星野英正、松村道央
■第2ブロック 安田春雄、平塚哲二、I・J・ジャン
■第3ブロック 海老原清治、今野康晴、尾崎直道、近藤共弘
■第4ブロック 須貝昇、片山晋呉、宮瀬博文

文・高桑均

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング