【中間速報】藍36位、森田73位、勝さん100位、暫定首位に宮里美香ら6人!

ParOn.(パーオン) / 2014年5月8日 15時11分

ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(5月8~11日、茨城県・茨城GC、6630ヤード、パー72)

 初日、注目の宮里藍、勝みなみさん、森田理香子の組が前半を終え、宮里藍は2オーバーで36位タイ、森田は4オーバーの73位タイ、勝さんは6オーバーと崩れ100位タイ。暫定首位は宮里美香ら6人の1アンダー。

 最年少優勝の勝さん、賞金女王・森田、そして宮里藍という注目の組は12時9分にインからスタートし、10番で3人そろってボギーが先行。宮里は14番、16番もボギーとし、17番でようやく初バーディ。前半を終えて2オーバーの暫定36位タイにつけている。森田は、10、11番の連続ボギーのあとパープレーを続けていたが、18番でダブルボギーをたたき、4オーバーの暫定73位タイとなっている。

 そして、アマチュアの勝さんは、10番ボギーのあと、12番、13番で連続ボギー、15番、16番も連続でボギーとし、18番もボギーで、6オーバーの暫定100位タイと苦戦している。

 米女子ツアーから帰国参戦の宮里美香が、インスタートの10番でボギーが先行、12番でもボギーをたたくが、15番からの3連続バーディで一気に1アンダーの暫定首位タイに立った。同じ1アンダーの暫定首位には、ホールアウトした香妻琴乃、菊池絵理香らが並んでいる。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング