【中間速報】横峯さくら5位タイ、若林舞衣子ら4人が首位!

ParOn.(パーオン) / 2014年5月16日 12時50分

ほけんの窓口レディース(5月16~18日、福岡県・福岡CC和白C、6314ヤード、パー72)

 初日、横峯さくらが前半を終え、1アンダーの暫定5位タイ、暫定首位は若林舞衣子、金田久美子ら4人が2アンダーで並んでいる。

 4月22日の入籍以来、成績がなかなか出ない横峯さくらは、前半を終えた時点で1アンダーの暫定5位タイ、首位に1打差と好スタートを切った。

 暫定首位の2アンダーには、10番を終えた若林舞衣子と金田久美子、7番を終えた全美貞、インスタートで18番を終えた青木瀬令奈の4人。

 森田理香子は9番を終えイーブンパーの暫定24位タイ、ディフェンディングチャンピオンのO.サタヤは3オーバーで暫定87位タイと出遅れた。

 アマチュアの柏原明日架さんがインスタートで15番を終え、1アンダーの暫定5位タイにつけている。

 また、先週の今季メジャー第1戦ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップを制した成田美寿々は出場していない。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング