大前和之が9アンダーで単独トップ…男子チャレンジツアー

ParOn.(パーオン) / 2014年5月22日 17時30分

HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP 2014(5月22~23日、兵庫県・ライオンズCC、7092ヤード、パー72)

 22日、ジャパンゴルフツアー・チャレンジトーナメント第3戦、HEIWA・PGM Challenge I ~Road to CHAMPIONSHIP 2014の初日が行われた。

 9アンダーで単独トップに立ったのは大前和之。9バーディ、ノーボギーの63と完璧なゴルフで、プロ初優勝へ向け王手をかけた。

 2打差の7アンダーで2位につけたのは森田徹、さらに1打差の3位タイに、谷昭範と今平周吾が追走し、チャレンジ第1戦のNovil Cupを制した田島創志は、横田真一、川岸良兼らとともに5アンダーの5位タイにつけている。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング