【中間速報】藤本佳則が首位キープ、平塚哲二が2打差2位

ParOn.(パーオン) / 2014年5月25日 12時56分

関西オープンゴルフ選手権競技(5月22~25日、兵庫県・六甲CC、7037ヤード、パー72)

 大会最終日、藤本佳則が前半を終え、通算15アンダーで首位をキープ。平塚哲二が13アンダーの2位、小田孔明が12アンダー3位と、最終組の3人が上位に並んだ。

 首位でスタートした藤本は2バーディ、1ボギーで前半を終え、通算15アンダー。2打差をつけて首位をキープ。今季初優勝を目指しサンデーバックナインへ向かう。

 暫定2位につけているのは、藤本と同じ最終組で回る平塚哲二の通算13アンダー。12アンダーの暫定3位タイに最終組の小田孔明と、二つ前を回る河井博大。

 暫定5位タイには今野康晴、宮本勝昌、ブラッド・ケネディ(豪)のベテラン勢、9アンダーの暫定8位タイに、片岡大育、岩田寛、貞方章男ら5人がつけている。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング