A・キロス、V・デュビッソン、E・ペッペレルが首位に立つ

ParOn.(パーオン) / 2014年5月31日 14時9分

飛ばし屋、A・キロスら3選手が首位に! ノルディアマスターズ(2014)(2日目) 写真・Getty Images

ノルディアマスターズ(5月29~6月1日、スウェーデン・PGAスウェーデンナショナル、7390ヤード、パー72)

 通算6アンダーで3選手が首位に並んだ。アルバロ・キロス(スペイン)とビクター・デュビッソン(フランス)、そしてエディ・ペッペレル(イングランド)だ。

「ラウンド中、ショットがずっと良かった。でも、今日5アンダーだったのは、パターがそこまで入らなかったから。11番で8メートルのイーグルパットを沈めたけど、それ以外は5〜6メートルのパットが多く、いずれもカップに沈めることができなかった。でも、明日以降、パッティングが良くなればいいですね」

 と、今日のラウンドを振り返ったキロス。2イーグル、2バーディ、1ボギーで前日の1アンダーからスコアを一気に縮め、通算6アンダーまで伸ばした。

 同スコアには、デュビッソンがいる。今年のWGC-アクセンチュアマッチプレー選手権の決勝で、優勝したジェイソン・デイを何度も苦しめたことで話題となった選手だ。

「67はいいスコアです。今日はいいプレーでした。風向きが初日とは異なり、パー5の数ホールで2オンしづらかったので、今日は昨日より難しかった。ショートゲームは良かったし、それがボクのゴルフにとって重要でした」

 さらに、ツアー2年目の若手ペッペルも首位タイにいる。

「選手たち全員が難しいと分かっているタフなコンディションで、プレーを楽しむことができました。よく頑張ったというより、ボクはあまり気にしないんだ。アマチュア時代にこういう天候のイングランドにあるリンクスでプレーをして育ったからね。だから、楽しいラウンドだったよ」 

 首位と1打差の5アンダー、4位タイグループにはブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)、トンチャイ・ジェイディー(タイ)、スティーブン・ギャラハー(スコットランド)、クリス・ドーク、そして地元スウェーデンのヘンリク・ステンソンとジェンス・ダントルプがいる。

文・秋山義和

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング