【中間速報】森田理香子初日3オーバー、アマの森田遙さんが4位!

ParOn.(パーオン) / 2014年6月12日 13時26分

サントリーレディスオープン(6月12~15日、兵庫県・六甲国際GC、6511ヤード、パー72)

 初日、午前組でスタートしたディフェンディングチャンピオンの森田理香子が3オーバーでホールアウトし、暫定91位タイと出遅れている。アマチュアの勝みなみさんは1オーバーの暫定61位タイ、森田遙さんが2アンダーの暫定4位タイと好スタートを切った。

 今大会の注目は、最年少優勝の勝みなみさんを始めとした多くのアマチュア選手の出場で、約1カ月ぶりのレギュラーツアーとなった勝さんは1オーバーで回り、暫定61位タイ。4試合連続トップ10フィニッシュの期待がかかる堀琴音さんも2オーバーでホールアウトし、暫定84位タイと出遅れた。

 森田遙さんが6バーディ、4ボギーの70で回り、2アンダーの暫定4位タイ、柏原明日架さんが1ホールを残して1アンダーの暫定11位タイにつけている。、

 暫定首位は、5バーディ、1ボギーの68、4アンダーでホールアウトしたO.サタヤ。18ホールを終えたアン ソンジュと5番を終えた大江香織が3アンダーで暫定3位タイ。4位タイには馬場ゆかり、イ ボミ、上田桃子らが並んでいる。

 なお、キム ソヒ(韓国)が腰痛のために1ラウンド途中で棄権となった。また、成田美寿々、横峯さくらは出場していない。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング