【中間速報】手嶋多一が前半2アンダーの暫定17位、首位は星野英正ら6人

ParOn.(パーオン) / 2014年6月19日 14時26分

日本ツアー選手権森ビル杯(6月19~22日、茨城県・宍戸ヒルズCC、7402ヤード、パー72)

 メジャー第2戦目、日本ゴルフツアー選手権森ビル杯の初日は、2戦連続メジャー制覇を狙う手嶋多一が前半を終え、2アンダーの暫定17位タイ、首位は5アンダーで、星野英正、細川和彦ら6人が並んでいる。

 日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯で優勝し、今大会で2戦連続メジャー優勝を狙う手嶋多一は、前半を3バーディ、1ボギーの2アンダーとし、暫定17位タイにつけている。同じ組の池田勇太と谷原秀人はともに3アンダーの暫定10位タイ。

 首位には10番からの4連続バーディを含む、7バーディ、ノーボギー、1ダブルボギーの67で回り、5アンダーの星野英正と、同じく5アンダーでホールアウトした、ベテラン細川和彦、近藤啓介、それに10番を終えた薗田峻輔ら6人が並んでいる。

 現在賞金ランキング1位の小田孔明は5バーディを奪ったものの、10番、12番のダブルボギーが響き、72のイーブンパーでホールアウトし、暫定62位タイと出遅れている。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング