全米女子出場の橋本千里さんが暫定2位発進…勝みなみさんらホールアウトできず

ParOn.(パーオン) / 2014年6月25日 18時19分

日本女子アマチュア選手権(6月25~29日、茨城県・大洗GC、6346ヤード、パー72)

 25日、悪天候のため順延となった第1ラウンドが行われたが、15時39分に雷雲接近のため中断され、その後も天候の回復が見込めず、16時17分にサスペンデッドが決定。勝みなみさんやディフェンディングチャンピオンの森田遥さん、堀琴音さんら39人がホールアウトできなかった。

 5アンダーで暫定の単独トップに立ったのは、5バーディ、ノーボギーの67で回った、JGAナショナルチームメンバーの佐藤耀穂さん。全米女子オープンで予選通過(最終68位)を果たし、一度は欠場を決めたものの、開幕が1日遅れて出場が可能になり、急きょ再エントリーして出場することになった橋本千里さんが、5バーディ、1ボギーの68、4アンダーで1打差の暫定2位タイにつけた。ほかに、権藤可恋さん、金澤志奈さん、北村響さんの3人も暫定2位タイ。

 日本女子アマ5回目の出場となる永井花奈さんは、1アンダーの暫定14位タイ。昨年の本大会2位の松原由美さんは、2オーバーの暫定44位タイと出遅れた。なお、26日の6時30分に第1ラウンドを再開し、第2ラウンドは7時スタートの予定。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング