【コメント集】テレサ・ルー「ポルシェが欲しいのでとにかく頑張ります」

ParOn.(パーオン) / 2014年6月28日 21時15分

最終日は首位に1打差から今季2勝目を狙うテレサ・ルー アース・モンダミンカップ(2014)(3日目) 写真・鈴木祥

アース・モンダミンカップ(6月26~29日、千葉県・カメリアヒルズCC、6516ヤード、パー72)

全美貞(1位タイ、1イーグル、7バーディ、1ボギーの64、通算14アンダー)
「7番のイーグル(100ヤードのセカンドを直接カップイン)は見えなかったです。たぶん手前に落ちて少し転がって落ちたと思います。その前もショットはよかったので。(先週の大会で手首痛のため棄権)手首は痛いのは痛いですけど今日はいい方です。(昨年大会は堀奈津佳に8打差をつけられての2位)去年のことはあんまり考えずに明日も気持ちよくできれば、手が痛くなければいいな」

テレサ・ルー(3位、8バーディ、2ボギーの66、通算13アンダー)
「ティショットが曲がるようになってしまって、フェアウエーキープは5つしかなかったけど、アイアンとパットがよかった分、スコアにつながりました。特にアイアンがよかったです。スプーンは3日間通して曲がってますけど(笑)。最終日は同じペースで行ければいいスコアになってくれると思うので、自分のゴルフができれば。ポルシェが欲しいのでとにかく頑張ります」

アンソンジュ(4位、4バーディ、1ボギーの69、通算12アンダー)
「もったいないゴルフだったと思います。決めなきゃいけない短いパットを決めきれなくて……。このあと練習して修正します。優勝はしようと思ってできるものでもないので、自分のゴルフをすることに集中するだけです。それで結果がついてくれば最高ですね」

横峯さくら(24位タイ、4バーディ、1ボギーの69、通算5アンダー)
「あと一つ二つぐらいはバーディが欲しかったですね。パッティングというより、セカンド、サードショット、100ヤード以内のショットが短くなって6~7メートルのパットが残ってしまった。攻め切れてなかったですね。明日は状況判断をしっかりしてトップ10に入れるようにしたいです」

原江里菜(24位タイ、1バーディ、3ボギーの74、通算5アンダー)
「今日はパッティングが悪かったです。アドレスで構えたときの向きが悪くて……。そこが明日に向けて修正するところですね。明日は二桁アンダーまで行きたいです。それでトップ10に入れなかったらしょうがないし、最低限のノルマはそこかなと」

茂木宏美(52位タイ、2バーディ、3ボギーの73、通算1アンダー)
「体力は大丈夫ですが、パッティングが入らなくて、頭のスタミナが足りてないのかヘタなのか分からないです。4日間戦い切る目標はできそうですが、まだ100パーセントの力を出し切れてないので、明日こそは100パーセント出し切りたいです。やっぱり試合って楽しいなって思います。ゲームが好きなんですね、私は」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング