アマチュアの堀琴音さんがステップ・アップ・ツアー初優勝!

ParOn.(パーオン) / 2014年7月3日 16時56分

プロのトーナメント初優勝を飾った堀琴音さん ABCレディース(2014)(最終日) 写真・LPGA

ABCレディース(7月2~3日、兵庫県・ABCGC、6377ヤード、パー72)

 3日、LPGAステップ・アップ・ツアー第4戦、ABCレディース最終日が行われ、アマチュアの堀琴音さんが通算6アンダーをマークし、ツアー初優勝を飾った。

 トップから2打差の3位からスタートした堀さんは、出だしの1、2番こそボギーとしたものの、9番からの3連続バーディなど、5つバーディを奪い、初日に引き続き69をマークしての逆転Vとなった。

 今季はレギュラーツアーでも好結果を残しており、サイバーエージェントレディスでは最終日最終組で優勝争いを展開(結果4位タイ)。今夏のプロテスト合格を目指しており、姉妹(姉はツアー2勝の堀奈津佳)そろって、今後の活躍を期待したい。

 なお、通算5アンダーで1打差の2位には恒川智会が入り、さらに1打差の3位に山下乃子。初日トップの山口春歌は大きく崩れ、通算5オーバーの26位タイに終わった。

堀琴音さんのコメント
「(実感は)まだわかないですが、やっぱり何事も勝つってうれしいですね。最初ボギー二つでバタついたんですけど、そこからうまく気持ちを切り替えられた。女子アマとか、ショットがブレたりしてて、正直不安でいっぱいでした。でも2日間ショットが良くて、ドライバーもアイアンも真っすぐいって手ごたえがあった。それに結果がついてきてくれたのですごくうれしい。今日は100点です。(プロテストは)トップ合格したいんですけど、100人ぐらい来て、みんなトップ合格したいと思って来るので、本当に難しいと思う。とりあえず合格したいです」

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング