有村智恵、全英リコー女子オープンの出場権獲得ならず

ParOn.(パーオン) / 2014年7月8日 12時4分

 現地時間7日、全英リコー女子オープンの出場権をかけた最終予選会が、英国のサウスポート&アインズデールGCで行われ、日本から出場した有村智恵は、出場権獲得を逃した。

 有村は2番(パー5)でイーグルを奪う好ダッシュ。5番(パー5)、9番(パー5)でもバーディを決め、前半3つスコアを先行したものの、後半、二つのボギーをたたき、73の1アンダー、15位タイでフィニッシュ。本戦の切符は上位15人で、残りの1枠を1アンダーで並んだ7人で争うプレーオフを行ったが、最後の1枠はブリー・アーサー(オーストラリア)が獲得した。有村はウェイティング順位を決める勝負に進み、最終的に4番目となり、本戦への出場は厳しい状況となった。

 なお、今年の全英リコー女子オープンは過去最多となる11人の日本人選手が出場する。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング