【コメント集】原江里菜 かみ合えばビッグスコアも

ParOn.(パーオン) / 2014年7月13日 6時10分

イーブンパーで耐えて上位進出に望みをつないだ上原彩子 全英リコー女子オープン(2014)(3日目) 写真・村上航

上原彩子(3バーディ、3ボギーの72、通算3オーバー、28位タイ)
「昨日曲がり倒したドライバーショットのフィーリングがちょっとずつよくなってきました。明日は風が強くなると予報ですが、荒れたほうがチャンスは出てきます。自分次第ではいくらでも上位にいけると思うので、ショットのフィーリングをもっとよくして臨みたいです」
原江里菜(1イーグル、1バーディ、4ボギーの73、通算4オーバー、33位タイ)
「17番(パー5)で85ヤードの3打目が直接入ってのイーグルはうれしかったです。2日間に比べるとショットの調子が悪くて、1オーバーという内容では上出来すぎです。調子が悪いなりに回れたと思うので、かみ合えばビックスコアも出せそうな気もします。毎日オーバーパーなので、ショットを修正して明日はいいスコアで回りたいです」
佐伯三貴(1バーディ、2ボギーの73、通算4オーバー、33位タイ)
「風がなかったのでアンダーパーで回りたかったのですが、パッティングが決められませんでした。チャンスにはついていたんですけどね。昨日(7バーディ)取りすぎですね。ショットの調子はいいので、明日最後なので思い切りやるだけです。トータルイーブンパーに戻したいです」
渡邉彩香(4バーディ、4ボギー、1トリプルボギーの75、通算7オーバー、47位タイ)
「3番はティショットをブッシュに入れてロストでした。ティショットは大きなミスではないのですが、今日はほんのわずかの差でブッシュというのがありました。そういうコースですね。17番、18番のパー5で落としたのが悔しいです。明日は60台を出したいです」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング