芹澤信雄と倉本昌弘が女子ツアーに登場!?

ParOn.(パーオン) / 2014年8月20日 18時25分

練習ラウンドで芹澤から実践指導を受けた木戸愛 CAT Ladies (2014)(事前情報) 写真・村上航

CAT Ladies(8月22日~8月24日、神奈川県・大箱根CC、6701ヤード、パー73)

今週、神奈川県の大箱根CCで開催されるCAT Ladiesの練習日に普段は見慣れない男子プロが姿を現した。1人は芹澤信雄。もう1人は倉本昌弘だ。

今週はシニアツアーのファンケルクラシックが静岡県の裾野CCで開催されるため、両会場が近いというのが最大の理由だが、芹澤は木戸愛と西山ゆかりの面倒を見ており、倉本は今年から佐伯三貴がコーチとして登録したことから、コーチバッジをつけて指導していた。

芹澤の直接指導は、7月のオープンウィーク合宿以来という木戸は、

「練習ラウンドに来てくださったのは初めてです。今回はタイミングが合ったので、来ていただけることになりました。今回は状況判断と技のチョイスを教えてもらったり、バンカーショットも自分から教えてくださいと話して、いろいろと指導してもらいました。すごくよい感触がつかめています」

一方の佐伯は、倉本から指導を受けるたびに変化を感じるという。

「コースでプレーしていると、少しずつ自分の心地よいアドレスや打ち方に戻ってしまったりするのですが、そうならないように、倉本さんが与えてくれる課題にチャレンジしていかないといけません」

 師匠の教えをキモに銘じた木戸と佐伯。今週、二人の上位争いに期待が持てそうだ。

文・キム ミョンウ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング