森田理香子 久しぶりに悔しい気持ちを味わいました!

ParOn.(パーオン) / 2014年8月28日 18時44分

前週2位の悔しさを晴らしたい森田理香子 ニトリレディス(2014)(事前情報) 写真・佐々木啓

ニトリレディス(8月29~31日、北海道・恵庭CC、6522ヤード、パー72)

 先週のCAT Ladiesでは初日から首位に立ったものの、残念ながら今季2勝目を逃した森田理香子。しかし、ゴルフの調子は引き続き好調だという。

「先週はいい経験をしました。しばらく“悔しい”と思う気持ちを忘れていましたが、久しぶりに味わえたことを、プラスにとらえたいです。そして今週もいい勝負ができればいいなと思っています」

 昨年までの桂GCから恵庭CCに舞台を移した今大会。しかし、このコースは昨年の日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が開催されている。

「昨年の(日本女子プロ)選手権のイメージがあったので、あのときに比べて、ラフが短くてプレーしやすいかなという印象を受けました。今日はグリーンもまだ整っていない状態でしたし、フェアウエーも砂が入っているところもあったので、運もあるかな……、とも思いましたが、狙ったところに打てればいいかなと。練習日はいつもどおり、アプローチとパッティングを中心に調整しました」

 先週の2位入賞により、賞金ランキングを15位から11位へ浮上させた“女王”。久しぶりに思い出した“悔しさ”という大切な感情とともに、シーズン後半のタイトル争いを盛り上げる!

文・武井真子

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング