【中間速報】午前組が終了、原江里菜が3打差の2位、首位は申 ジエ

ParOn.(パーオン) / 2014年8月29日 13時39分

ニトリレディス(8月29~31日、北海道・恵庭CC、6522ヤード、パー72)

 大会初日、午前スタート組がホールアウト。申 ジエ(韓国)が5アンダーで単独首位。2アンダーの暫定2位にはホールアウトした原江里菜、インスタートの15番を終えたアマの新垣比菜さんら5人が並んでいる。

 申ジエが6バーディ、1ボギーの67をマークして、5アンダーの単独首位に立っている。原江里菜が4バーディ、2ボギーの70で回り、2アンダーの暫定2位。

 アマチュアの新垣比菜さん(興南高等学校1年)がインスタートの15番を終え、原と同じ2アンダーで、3番を終えたO.サタヤ、4番までの大和笑莉菜、5番を終えた辛 炫周(韓国)の4人と暫定2位に並んだ。

 賞金ランキング1位のイ ボミは71で回り、1アンダーの暫定7位タイで、吉田弓美子、鈴木愛ら並んでいる。イーブンパーの暫定16位タイに、堀奈津佳、比嘉真美子、服部真夕、笠りつ子ら28人。

 前週3年ぶりに優勝した上田桃子は、2オーバーでホールアウトし暫定59位タイ。森田理香子は7オーバーの79と崩れて106位タイ。

 NEC軽井沢72ゴルフで右肩痛のため棄権した横峯さくらがツアー復帰、1オーバーの73で回り、暫定44位タイにつけている。

 なお、ディフェンディングチャンピオンのアン ソンジュ(韓国)が右手首痛で欠場、ヤング・キム(韓国)が左股関節痛のため途中棄権となった。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング